名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

「食べるラー油」を使う、大須でレベル高い店

大須たんたんめんに行ってきました。
サイト

千種や天白に居酒屋等を開く店が大須に進出。
店先は大須らしく饅頭が売られています。

麺メニューは普通の汁麺と
汁なし、汁ありのたんたんめんの3品。
早速汁なしを頼む事に。

そんなに待たずにやってきたのは、見た目普通のたんたんめん。
しっかり混ぜて食べてみると、いたって普通の味。
そういえば麻辣醤、いわば「食べるラー油」の説明が先に入ってたのに気がつく。
前もって説明する理由は辛いのが苦手な人、味に慣れていない人向けのに
作られてあって、香味や辛味を楽しみたい人は麻辣醤を追加すると
おいしくなるとの事。なるほど。
d0095197_14144933.jpg

説明に従い好みの麻辣醤をしっかり混ぜて食べてみると
ほどよい辛さとともに、香味がしっかり。花山椒の香りと辛さが
このたんたんめんの味を引き立てる。これはすばらしい。

ひらうちの麺ももちもちしていて、汁との絡みも非常によい。
久しぶりにすばらしい味に出会えました。
しかも680円で平日昼は中華パン付とはお安い。
非常におすすめしたいですね。

※編集後記
そろそろ名古屋レポから「引退」を考えておりますが
それにあたり、どうせならちょいとリンクしていない他のブログの文句でも書いて見ようかと…
それ(文句)に関してのご批判、ご意見どれだけでも受け付けております。
[PR]
by indianapc | 2009-11-10 14:12 | 名古屋市中区 | Comments(0)