名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

繁盛店の理由は味だけではない?(三河豊田駅 虎玄)

虎玄に行ってきました。

山之手 虎玄
愛知県豊田市山之手5丁目90
三河豊田駅交差点を西に進み、とんかつ万葉亭の次の信号を左に折れ
その次の信号を右に折れたすぐ。(このルートだと坂道が少ない)

三河の担々麺は久しぶり。
虎元は随分前に¥1,000-のが美味しいとの評判で行ってみて食べて
評価がよかったのですが、ノーマルのでも十分美味しいのではと考え
店に行くことにしました。

駐車場の近くから並ぶ列が。繁盛しておりますね。

d0095197_16312562.jpg

※写真に影が入ってすみません。

さて、担々麺の話に戻るとしましょう。
スープは外観クリーミーな感じ。飲んでみても同じような味。これもまた麺屋はなびの
ような感じですが、虎玄はあっさりなのど越しです。飲むたびに香る山椒はとてもいい
印象を持ちます。ラー油感が前面に出てこないですが、辛味はとても感じられます。
麺は細麺の縮れ。これもスープとの相性がよく、すすりやすいです。

器は早く冷めてしまわないように底深になっていますが、逆にこれが食べにくさを感じます。
しかし、れんげの工夫のおかげなのか、食べにくさをカバーしています。

味の話においては、前回同様とてもおすすめしたいお店です。

並ぶのには店なりの気遣いがあり、並んでいるようです。ひとつは冷めないように
一遍に2つずつしか作らない事。もうひとつは、団体であろうが1人であろうが、空いてる
席を効率よく並ぶようにすることは行っていないこと。

昼に行くのであれば、一番乗りを目指すか、遅いランチを目指すかということになりそうです。
[PR]
by indianapc | 2016-04-23 16:31 | 豊田市 | Comments(0)