名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

あたらしもの好きではありませぬが

春になってきてますね。
2月なのに4月のような陽気。梅を見ました。

今日はなんと最近できたばかりのルーセントタワーに行ってきました。
2階にある吉珍樓(ロウは難しい漢字なので吉珍楼でもいいかなと…)です。

名古屋市西区牛島町6番1号ルーセントタワー2F
11:00~14:30 17:00~23:00
※日曜日は21:00で終わり
京都祇園の和食店が名古屋に中華として進出です。
(あ、そういえばお店の関係者の方へ。
御社サイトで「中区」は間違いで、「西区」が正解です。)
地図


あたらしもの好きなお客さんでいっぱいです。
こういう時間に来るのは私のような若年のものではなく
どちらかというとお年よりや主婦の方のほうが多いかな。

さっそく麺ランチを頼んでみました。ご飯つき1,000円
待つこと数分。やってきたのは、色艶いい感じ。
まず食べてみると、花山椒のいいかおり。ただ、ラー油の香味は弱め。
麺はやや細麺。具はもやし青菜、ねぎ、ひき肉
そこそこ食べごたえがあるが、スープは多い。ちょっとこれはスープ多すぎかな。
でも、チーマージャンとラー油にしっかりとなじんでいる。
すこし酸味がある。隠し味の酢がほどよく利いているようだ。
ご飯といっしょに食べるのがいいかもしれないけど、
最近ご飯食べるのやめちゃったのでこれを一発食べきって堪能するには
無理かなって思います。でも、味は結構いいですよ。
しいていえば、レンゲが小さいのでスープがすくいにくいかな。

でも、サラリーマンのランチに1,000円はちょっとね。
92件目 29杯目 あと8件
d0095197_16471041.jpg

[PR]
by indianapc | 2007-02-26 14:12 | 名古屋市西区 | Comments(0)