名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

アクセスアップに敬意を表して

今日は大須 「めんの里」に行きました。

めんの里
名古屋市中区大須3-32-24 
11:00~15:00 17:00~20:00 
土日祝 11:00~20:00(昼休みなし)
水曜休み 場所

実は今週ものすごくアクセスがあがるものだから
どうしたものかとチェックしたら、とあるサイトからのアクセスでして
そこのブログの内容に敬意を表して
さっそく開設者さんのサイトの中にある店に行ってみたわけです。

さすが大須。土曜日ともなると人が多い。
どちらかというと年齢層は若い。駐車料金が安くてランチサービスがある平日に
いけばよかったかな。いいか。

今日頼んだものはなんと今月15日から登場したばっかりの
新メニュー汁なし坦々麺」 しかも一日限定50食の唐辛子入りの「赤麺」100円増し。
待つ事数分、運ばれてきたものは、関東で一時期はやった油そばに似ている。
しかし、味は汁なしたんたんめん。香味はないが、
これは自家製のラー油と胡麻はどうも自家で調味したもののようだ。
そして、横のすり鉢に入った胡麻をしっかりするとさらに胡麻の香りがよい。

辛さがたらなければ
目の前にあるラー油で調整してみるのがいいかも。

以前料理研究家の奥園さんが以前テレビでやってた「香味油」の作り方で
七味唐辛子を使った事を思い出して、ちょっと目の前にある七味をかけてみたくなりました。
もし七味をかけてみたら少しは山椒の香りを楽しめて、
よりたんたんめんに近い味になるかもしれませんね。
でも、ここまで言うと最初に給仕された味が崩れてしまうのはもうしわけないなぁ…
って思ってしまったりもするので。
最初から擦った花山椒ひとつまみあったら
どこの汁なしにもひけをとらない味になるかなと思いました。

ちなみに、特性麺はいい弾力感で、具としっかり合ってました。
具はネギ、ひき肉で、しっかり混ぜるとタレといい相性。
何も加えなくても全体的にバランスのいい味でした。

なかなか工夫された味でした。

ただひとつ、麺を茹で上げたらすぐに、香味油かなにかで麺をほぐしてから
盛り付けをすると、最初から麺がくっつかずきっと食べやすいと思います。

大須では桃園に次ぐ店かも。

102件目 40杯目 実営業店99件目
d0095197_1855140.jpg

[PR]
by indianapc | 2007-03-17 18:06 | 名古屋市中区 | Comments(0)