名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

結局同じ味を味わう事に

本日 HAMASAKUに行きました

宿題の解決です。

=====↓必要だと思う人だけ読んでください。
以前、某番組の事でかなりの批評をしたと思いますが
ソレに対してコメントをした方がいらっしゃいましたが…。
前回の食から約1年経ちました。

前もって言っておきますが、こいつはダメだと言っているもので
改良をされてるものは少ないと思います。
しかもそのために1,000円ほどを私が実費で払って実証するのは
とてもバカバカしいです。
尚の事、食べた人ではなく、作った本人・関係者が「改良した」というのであれば
この宿題も解決され、より食に関する信頼関係が生まれると思います。

とある外国料理批評サイトや、有名麺食人サイト、
ましてやザガットが時折酷評書く理由・気持ちはよくわかります。
なぜなら、雑誌とは違ってすべて自腹で食べ、そしてその評価を
克明に書いて良い悪いのをつけているのですから
ちょっとの味のズレはあっても、沢山のデータを作れば
その人のサイトのすばらしさを感じるわけです。
ですので、そのようなサイトを作っている方には
非常に感銘も受けますし、畏怖さえ感じるほどです。
=====↑ここまで。

坦々麺はこってりとあっさりの2つ
例によってあっさりを食べる事に。740円
待つ事数分、やってきた坦々麺は絵的に前回とまったく同じ。
香りとスープの状態をれんげでチェック。
とろみもなく、例によって市販チーマージャンらしき独特香り。そしてラー油の香味もない。
ラー油は「あるよ」という程度。テーブルにあるラー油を確認すると
辛味も弱く、香味はない。スープが多く、ちょっと食いつくのにつらい。
具はひき肉ともやし、その他ネギなど。麺は中太。
タバコも吸えるし(私はタバコ吸わないです)、
米飯も食べられるし、この地域で働く人にとっては精神的にはおちつくかなと思いました。

ちなみに伏見だったらまだクラブアッシュチャイナのほうがいいかな…。
でも、これ以上伏見で担々麺食べたらいかんな。もうやめとこう。
45杯目
(写真は携帯電話買い替え中なので後日。マイクロSDを買いに行くヒマがなくて…)
d0095197_22512654.jpg

[PR]
by indianapc | 2007-04-04 21:53 | 名古屋市中区 | Comments(0)