名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

すっげー遠いところにある店とは

今日は饗庭に行ってきました。

中国名菜 饗庭 (あいば)
        ↑文字に気をつけてください。
三重郡菰野町大字永井135
水曜と 第二火曜休み(一応)
11:00~14:30 17:30~21:30(一応)
※なんで一応かというと、土日祝日スケジュールがあるらしいため。 
場所

めちゃめちゃ遠いよ。めちゃめちゃ。四日市東I.C.から30分もかかる!

ランチに行く時間もなく、
夕方に来ました。腹ペコで看板どおりの時間にいったら
5時半からと言われ、この高原の中でどう過ごせるんじゃ!と思ったんですが
近くにミニ観光地があったため、時間が過ごせました。
玄関には昔の名番組「料理の鉄人」で料理長が出演した
写真等があったりします。世の中ではかなりの料理人のようです。

そういえば、あの幻の名店名鉄系列の「鳳凰」を流れをくんでいるらしく
「ひろ」や「桂花」のように具に金針菜を使っていました。

とりあえず、タンタン麺だけ頼むのはどーかとおもったので
点心を少し頼む事に。全然このブログの意図とは関係はないが小籠包がとてもウマかった。
もうしわけないが、先日食べた鼎泰豊よりここの小籠包のほうがはるかにウマかった。
しかし…1,000円とは高いですなぁ。高原価格か、鉄人価格かな?

さて、出てきたタンタン麺は「鳳凰」の流れをくむタイプの中では
一番香味が弱かった。多分のこの香味を好まない人の傾向にあわせたのかも。
なんだか拍子抜けの感じ。 
しかしそれよりも気になったのは塩辛さ。これも「鳳凰系統」の中では
一番塩辛かった。味のコンセプトにズレはないものの、ディティールにズレがあって
お客のニーズに応えすぎた?のかもしれない印象。
うーん、鈴鹿の華山 や 桑名の来庵のように「こだわり」を深めてほしいかな。
華山のなら1,000円出しても惜しくないなー。
小籠包が今まで食べたもののよりも群を抜いてウマかったくらいだから
このタンタン麺にも力をいれてほしかったなー。
とりあえず、及第点ってことで。
(写真は撮りましたがまだ入れてないです。はよmicroSD買わなくちゃ)

107件目 49杯目 実営業店104件目
d0095197_0295438.jpg

[PR]
by indianapc | 2007-04-13 00:24 | 菰野町 | Comments(0)