名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

ガッツリ系な男気あるたんたん麺

本日、美杏にいってきました。

Chinese Kitchen BI-AN(美杏)
愛知県海部郡美和町大字篠田字中分4-1
11:00~14:30 17:30(18:00)~22:30
月曜定休地図

まず、美和町どこ?って話なのだが
本陣駅のある本陣通りから、津島方向にひたすら行く道を
行くと美和町にあたります。途中七宝町もさしかかります。
元道路族の方とお付き合いがあったせいか、今でも道マニアなんで
こういう話好きなんです。
ちなみに、この道は「こだわり麺工房たご」もあります。
もっと余談なんですが、名古屋唯一のイスラム寺院(モスク)が本陣通りにあるんですよ。

さて、この店外観こそ現在モダンであるのだが
前の姿はベトコンラーメン系のコレなのである。先代さんの店なのかな?
現在は港区四川の経験者が厨房に立つ。
とはいいながら四川マニアの私は見たことがない。たぶん私が通ってない頃の人かも。

さて、食べたのはたんたん麺。汁なしもあるそうですが、今日はコレ。
頼んでみるとすぐに来る。混んでいるのに案外手際がよいようだ。
みたところ少し大きめの器、かといってスープがたくさんあるわけではない。
具はメンマ、チャーシュー、モヤシ、ノリ、カイワレ。
名古屋から離れていくとどういうわけかたんたん麺の具や量が多くなるのは
気のせいなのだろうか。ちなみに、四川の具はもやしとチャーシューのみ。
味としては「ライトな四川」という印象。自家製ラー油は四川の芸当をすこし軽めに
そして香味を強めにしている感じだ。そこそこよい。
ゴマのクリーミー感もちょっとこの近辺の人にはなじみのない味だからライトにしたのだろうか
ライト感が高い。
麺は太麺。地元の人がラーメンとして食べるからかな?
まるで近年の極太らーめんブームをもってきましたよ的な気がしないでもない。
もうちょっと細くて縮れているほうがスープの絡みが
よいのではと疑問をもつような感じだったが
全体的に地元の人には非常に受け入れやすい味なんじゃないかなとの印象でした。
しいて言えば、海苔はいらんかな…。海苔ないほうが彩りいいと思う。
四川の味に近い感じで食べたい方は卓上のラー油を追加が良いですね。
今思えば、四川、龍一番、四川閣にみられる、スープをひとすくいしてのどを通した時の
くーっとくる感覚がこなかったのは、マニア的にちょっとおしい感じだったかな。

龍一番と四川閣と同じ土俵に立たせたら…。今回は「おすすすめしたい」は見送りかな。
でも結構いい店なので、1度はいってみてください。2度はあると思います。
d0095197_17212663.jpg

本年26杯目 177件目 実営業店???件目 200件まであと23件 勢いついてますね。
※余談
四川の店員さんは私のことに気がついているかも…。

※編集後記
名古屋にはモスクがいくつかあるのはご存知でしょうか。
ひとつはその本陣のところなのですが、
もうひとつは国道23号線宝神交差点あたりにあります。
他の文化を知る事は、他の食に対する探究心がわきますね。
[PR]
by indianapc | 2008-05-18 17:04 | 美和町 | Comments(0)