名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

次は「ケンちゃん食い」で食べたい。

本日、ダンダン亭に行ってきました。

ダンダン亭
名古屋市東区代官町16-7
マックスバリュ代官町店前

ものすごく久しぶりにココでたんたん麺を食べる。
相変わらず開店すぐに席は埋まる。
というより、この店でよくあることだが定時より数分遅れて
開店すると、まってましたかのようにドサっとくる。
それほど、ココのファンは非常に増えたと思う。

さて、本日食べたのは正宗担々麺(白)特辛
実は辛さはラー油で調節しているのではなく
別のもので調節しているらしい。

前から気になっていたことが最近解決されているみたいだと
らーめん満さんのブログ(左リンク参照)で知ったので
宿題をつくりしばらくしてから行く事に。

注文して待ってる最中、店主は麺をオイルでからめてほぐしている模様
元洋の料理人だからこそできる、
まるで茹で上げパスタにからめるかのよう。さすが。
スープとゴハンとともに運ばれてきたたんたん麺は
前と同じ風貌、朱ではなく赤といえる色のタレが回りを囲む。
運ばれてきて撮ってすぐかき混ぜ始める。
お、コレコレ!ダマにならない感じ。これが見たかった。
箸で緩めていくと、麺がしっかりタレに絡まっていく。
そして、タレを余すことなくなじんでいく。
「俺さっさと食えよ」と心の叫び。早速口にすると
唐辛子の辛さだけでなく、香りがしっかり入った辛味。
口の中でいい痺れを感じさせ、体がジンジンと熱くなる。
ダンダン亭って、これだから面白い。
ナッツは香ばしさを増し、私の苦手なパクチーも
タレと絡んでくるとマイルドになってしまう。
昨日港区四川で辛味の昼定食を汗かいて食べたにもかかわらず
こっちのほうでは、香味と辛味のいい刺激でまた汗をかく
やっぱりコレはクセになるなー。
しかも今回はタレをほとんど残さず麺が食べられたので
ゴハンは惜しい気持ちで食べる程度にしか食べなかった。

非常におすすめしたい!ですね。

今度はココで「ケンちゃん食い」をやってみたいな。
d0095197_14405184.jpg

本年53杯目 レポ291杯目
やっと写真が取れるようになった…。もうしわけないです…。

※編集後記
あんまり店でしゃべるのが苦手なので、
見られずだまって食べたいなあと
思ってしまいます。で、最後だけ「おいしかった、ごちそうさまでした。」
ってそそくさと帰っていき、帰る途中で一人クルマの中でぶつぶつ
「おーすごかった、すげー」って言ってるのがなんかいいんです。
別記にも書きましたが、私はいったい誰であるか詮索されるのって
とっても苦手で、そうされると2度目が行きにくくなってしまいます。
だからお願いですから静かにひっそりと食べさせてください。笑
[PR]
by indianapc | 2008-08-05 14:42 | 名古屋市東区 | Comments(0)