名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

バカの食卓

四川閣に行ってきました。

仕事で相当疲れていたのか
もう食べてから撮ることに気がつきました。

四川閣は、港区港楽の四川とほぼ同じ味ですが
ここの唯一違うのは辛さが調節できるところですね。
酸味がほとんどないのも、ここの特徴。
この店に来るのにはまず、中華料理店だと思って
来る事が大事なのです。
そうすると、ここの味がどういう風に感じるか
だいぶ違ってくるわけです。
四川閣は100%四川料理ではないですが
四川料理っぽさを低価格で味わえるのが
魅力的じゃないかなと思います。
(歩いていける距離なら通ってるかな)

辛ければ辛いほど、鼓膜に響くような味。
そして一瞬の間があった後にたくさん吹き出てくる汗
この爽快感がものすごくたまらない味でした。

この店で気になるのは、「坦々なべ麺」なるもの。1人前1,300円
もうそろそろ鍋のシーズンになるので、時間が出来たら
辛いもの好きの知り合いと行ってみたいですね。
本年70杯目
d0095197_495292.jpg

[PR]
by indianapc | 2008-10-07 00:00 | 名古屋市千種区 | Comments(0)