「ほっ」と。キャンペーン

名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

モダンな中華は汁なしが逸品

最近かなり静かになりつつあるこのサイト
先週からアクセス数が3分の1落ち込んでいます。

さて、いなべ市の胡同に行ってきました。
d0095197_15241175.jpg

チャイニーズテーブル 胡同
いなべ市員弁町楚原868-6 ゼンパークⅠ
11:00~14:00 17:00~21:30
水曜定休(第2火曜定休)
※ゼンパークとはマンションの名前です。

胡同とは、北京のお城の小さい路地の事
そんな雰囲気を思わせる内装は、
モダンな感じと古い中国を思わせる感じが
合わさってなかなかよい感じです。

今回はランチの汁なしたんたん麺セット
850円。サラダ、ごはん、杏仁豆腐、烏龍茶飲み放題セット。安い。
お茶は鉄観音なのか、ちょっと醗酵の味がする。
↑なんでも地元の人からの書き込みでプーアール茶だったらしい。

出てきたものは麺が多め。すごい。
周りには赤いタレがどっとかかっている。
盛り付けもきれいだ。
ちょっと麺がくっついたそれはやややわの縮れやや細麺。
しっかり混ぜてお召し上がりくださいの言葉に従い、
かき混ぜると麺はすぐにほぐれる。そして薄く紅い色に染まる。
早速タレに近い麺から常に混ぜながら食べる。

まず入ってきたのは山椒の香り。
きつすぎず、弱すぎず、そこそこいい感じ。
いい香りとともに辛味がやってくる。
辛味は舌を非常に刺激して、最後までその感覚は止まない。
食べているうちに少しだがゴマの味と香りがやってきていい感じだ。

具はねぎ・からし高菜・ひき肉。
挽き肉もからし高菜もちょうどいい感じで全体のバランスをよくする。
もしかすると、からし高菜の辛さも辛さを増すのを助けているのかも。
時折甘辛くなる感覚もなかなかいいと思う。
ダンダン亭はちょっとねっとり感があるが、
これは油そばっぽい感じがあってすんなり食べられた。

非常におすすめしたい!ですね。
d0095197_15234999.jpg


本年82杯目 217件目

※編集後記
めんどくさいので、ひとこと

対応しづらいのは消してますのであしからず。
[PR]
Commented by さの at 2008-12-08 22:32 x
ご無沙汰してます。
よく訪問させていただいていますがコメントは久しぶりです。
フートンは気になっていて一度行ったのですが
場所が分からずに帰りました。
仕方なくマイカルで適当なものを食べた記憶があります。
美味しそうですね。
ちょっと前に春日井の錦城と鈴鹿の万豚記に行きました。
錦城ではマーボー坦々麺食べようと思ったのですが普通の坦々麺にしました。万豚記では黒ゴマ坦々麺にチャレンジしました。
チェーン店はあまりパッとしませんね。
ここを訪問するといつも坦々麺が食べたくなってしまいます。
影響されていろいろと食べて改めて思ったのは
スープもそうですが麺もいろんなタイプがあるのですね。
昔は鈴鹿の崋山の太い麺が美味いと思っていたのですが
錦城のような細麺でも美味しいですね。
麺・スープ・香味・辛さ・シビレ(山椒)のバランスが重要と言う事ですね。
恐るべし坦々麺。奥が深いですね。
そんな坦々麺道を極めているインディアナさんには
いつも敬服しています。
また参考にさせていただきます。

 
Commented by indianapc at 2008-12-09 14:01
こんにちは、さのさん
フートンの場所、わからなかったとの話ですが
私も、実は話題にはなっていたのに場所がわからず
ある日龍宮城に行った折にたまたま発見しました。

春日井の錦城はフランチャイズらしいのですが
ラーメンの系統に特化しているせいか
麺ぼ具合が本家とちょっと違ったみたいです。

万豚記はベルシティにあるところですか?
際系のたんたんめんは同じ店名では一定ですが
際系の別の店ごとにいろんな味があるので
どこ食べても同じって感じではなさそうですね。
際系は2件しかいったことがないのですし、
全国店舗数ナンバー2の
中華チェーンの味(店舗数1位は王将)ってのも気になりますので
もっと掘り下げてみたいと思います。

いえいえ、昨日コテンパンに文句(削除済)いわれましたので
まだまだ研究することいっぱいあるなって感じです。

たた、テレビや雑誌に流されないように
独自路線で行っていきたいと思います。
by indianapc | 2008-12-07 15:16 | いなべ市 | Comments(2)