名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

新しい店にいっちゃいました

シェンロンに行ってきました

REAL FINE DINING XHENLONG
(リアルファインダイニング シェンロン)
名古屋市中区錦1-11-11 名古屋インターシティB1
11:30~14:00 17:00~23:00
日曜定休
※ラストオーダー出来る時間までの営業時間表示です。
d0095197_819645.jpg

↑中駒産業のCMでおなじみの大村こんさんからの花がありますね。
さて、12月10日に出来たばかりの新店
実はこの店は、あのギョロメの料理人でおなじみの
周 富徳氏プロデュース 東桜のアーバンネット名古屋ビル
広東名菜 神龍のカジュアル系としてオープンしました。
アーバンネットビルといえば、あのキムカツのあるビルですね。

とりあえず、行くだけいってみるかと思って行ってみる事に。
案の定、各界の有名人の花が置いてあるし、お客様もそれなりの方ばかり。
でも、メニューを見てみると居酒屋価格のメニューがいろいろと。
サイトを見てみると、そういう感覚で来てほしいとの内容が。

さっそく頼んでみました。担担麺。
しばらくすると運ばれてきたものは最近よく見かけるポタージュ系の
クリーミースープ。市販チーマージャン臭い感じはみられず。
ゴマの少し存在感はある。山椒などの香味も少ない。
ただ、上海風なのか海鮮の香りがいい感じに出ている。
干しえびを中心にした香りで、ひき肉の中にあんかけのように含まれている。
あんかけで思い出したが昭和区の上海屋もこんなスタイルだった。
ひき肉・えび・ザーサイがまざったあんかけは、麺と絡むと
いっそう海鮮っぽい感じが出る。しかし、スープを飲みながら食べると
たんたんめんらしさも出てくる。辛味も弱めだが、雰囲気はしっかりでている。
パクチーがいくぶんか入っていて独特な味がするが、この海鮮の味に
なじんでいて、違和感が感じられることはなくむしろあっている。
パクチーが苦手な私にとってはいい印象だった。
麺は縮れてないストレートめん。すこし太い感じで普通のやわらかさ。
全体的なバランスがあっていい。ただ、香味を求める人にとっては
物足りないかもしれないけど、私としては香港・上海風だと思えばOKな味だと思いました。
器が深すぎるのがちょっと食べにくい感じだったが、わけて食べれば
問題はないかな。

オープンしたばかりで、ちょっと味にナレがないですが
ナレが出てくると食べやすさとか改良したものが出てくるかも。
ほとんどのメニューが500円前後ってのがちょっといいかな。

本年83杯目 218件目
d0095197_8184679.jpg

[PR]
by indianapc | 2008-12-12 08:19 | 名古屋市中区 | Comments(0)