「ほっ」と。キャンペーン

名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

たんたんめんにおでんの取り合わせ

錦城栄店に行ってきました。

某○戸屋よりもウルトラハイスピードでやってくるランチを
食べたくなり、さっそく半量セットを頼む事に。
半量セットのおかずは、バジルのきかした高菜と豚肉のいためもの。
錦城の麺は細めで縮れの食べやすい麺。
コシがつよいわけではないが、食が細い人でも食べやすい感じです。

香りは強烈ではないが、すこしばかりする感覚は
半量でも存在感があってすごくよかったです。

びっくりしたのは、当日の小鉢のおかずはおでん
なんでたんたんめんにおでんなんだろう…
できれば春巻きや鶏唐揚げにしてほしかったかも。
d0095197_033687.jpg


※編集後記
行かずもがなな店、行ってみてがっくりきた店っていろいろありますが、
店主やオーナーはその言葉を真摯に受け取っているのだろうかと
よく考える事があります。全てが全て同じたんたんめんであるべきではないですが、
私が言わずとも同朋ブロガーが「マジかよ」と言うほどのたんたんめんが
出てきたときのあの酷評たるものは非常に気になるものです。

そこから身も削るほど努力して出来た1杯に私は賛辞を述べています。
その努力の1杯とは、桑名の錦飯店の事です。
[PR]
by indianapc | 2009-01-23 00:01 | 名古屋市中区 | Comments(0)