「ほっ」と。キャンペーン

名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

カテゴリ:名古屋市中村区( 38 )

FARO 花楼に行ってきました。

FARO 花楼
名古屋市中村区名駅5丁目18−6 アミックMKビル
(国際センター駅出口から、江川線を南に。錦通の道を左に折れるとすぐ)

どこだかのバルの居抜きでできた店だと記憶していますが…
5年も経つと、ここらへんの景色もだいぶ変わってしまった…という印象です。

早速頼みました。担々麺汁あり。
もう暑いので、冷やし担々麺も出ておりましたが、ここはあえてアツアツのものを
食したくなりました。
d0095197_2263370.jpg

待つこと数分、出てきたのは教科書通りの担々麺の雰囲気。
この担々麺、どちらかというと、ラー油のどっしり感もなく、テーブルにある
花山椒と五香辣油をご自由にどうぞ的です。

ゴマの味は存在感強めで、スープをクリーミーにしております。

麺は、ややストレート、クリーミーなスープに程よく絡みます。
ちょっと惜しいのは具のひき肉が冷えていたので、白い脂が出ているところ。
盛り付けの見た目は良いかもしれませんが、実際ひき肉をじっくりみていると
白い脂が若干食欲ストップしそうです。できれば一回スープをかけてもよかった
のではと感じます。

とはいえ、味は全体的にバランスもよく美味しかったです。
[PR]
by indianapc | 2016-05-23 22:05 | 名古屋市中村区 | Comments(0)
華川(かせん)に行ってきました。

愛知県名古屋市中村区名駅4丁目26−23
ミヤコ地下街の一番先、右側の出口を出てすぐ右

ここに来るのも、ほんとに久しぶりなのですが
相変わらずちょっとお高い雰囲気。レジには陳建民氏の写真があります。
今は豊田センチュリービルになっている旧名古屋駅都ホテルの中華料理店で
働いた経験のある料理人がいるお店です。

早速たのみました。

d0095197_13051165.jpg


まず、スープは塩気がちょっと控えめ、ラー油の味が勝っています。
ゴマのインパクトが弱いので、しっかり混ぜてから食べないと、
後半ちょっと物足りなさを感じてしまいます。ここはやっぱり
見た目が崩れても躊躇せず混ぜるべきですね。

ラー油は後引きの辛さ。最初はまったく感じられないのですが
だいぶたってからしっかりと辛さが伝わってきます。
初心者にはちょっと辛すぎるかもしれません。

麺は歯切れのよい食感。普通目な太さはスープとの相性はよいです。
食べ終わった時に物足りなさを感じますが、ちょっと経つと
腹持ちも良くなります。 思ったより考えられた一杯でした。
[PR]
by indianapc | 2016-04-01 13:03 | 名古屋市中村区 | Comments(0)
涵梅舫に行ってきました。

名古屋市中村区名駅1-2-4
名鉄グランドホテル18F

ここは北京宮廷料理の店。
そういえば、赤坂にもこういうお店があったような。
宮廷料理といえば、満漢全席。
満漢全席って長い時間かけて何種類の料理を食べてみるって
事なんですか…初めて知りました。
そう思うと、保存の事を考えると、日本の中華で見られる炒め物とか
少ない気がしますが。

そんな豪華な料理を出す店で、たんたんめんを食べるなんて
ちょっと無粋な感じがして遠慮してしまう。
でも、やっぱりいってみるしかないなと思い行ってきました。

頼んで数分
大き目のお皿に盛られたたんたんめんは、スープが多い。
スープをすくって飲んでみると、桃花林のような感覚の味の中に
ちょっと辛味の弱いラー油が刺激する。刺激的ではないが、悪くはない。
魅力的だったのは、具の多さ、ひき肉、ねぎのほかにいろんな具が入っていて
それがなぜかスープを邪魔させない感じがしてよかったです。
マニアな味ではないですが、あたりさわりのないいい感じの味でした。
d0095197_220253.jpg


でも、名駅で食べるなら…バランスでいうと頤和園、濃さでいうと杏亭汁ありかな。
[PR]
by indianapc | 2009-11-26 16:36 | 名古屋市中村区 | Comments(0)

赤蒟蒻でお鮨とは。

滋賀の名物赤蒟蒻をお鮨でいただきました。

連休中、タワーズは人がいっぱい。
高速道路1,000円効果はどこへやら?です。
名古屋駅はやっぱり東海3県の「オノボリ」の場ですね。

そんな喧騒を逃れるために
名古屋マリオットアソシアホテルへ。
(以前となりのホテルの方から名前を間違えないようにと
ご意見いただきましたので、今回は間違いのないように記載)
日本料理 華雲はお昼のランチが3,000円から。
暦の上では休日なのに予約なしですんなり入れるのがうれしい。
というか、認知度が低いよう。
d0095197_1048654.jpg

頼んだランチの中に赤いババロアっぽいものが…もしや?
献立を見直すと、赤蒟蒻。ちょっとうれしい。しかもお鮨にしてあるとは
これはさらに驚き。
酢飯の上に赤蒟蒻と薬味。もともと蒟蒻には味がないので
薬味があると、結構引き立つ。これはおいしい。
シンプルですが、ちょっとした感動がありました。

ちなみに…
献立に揚げだし豆腐があるのがちょっとマイナスかなぁ。
次に天麩羅をオーダーした人はきっと胃が重い気持ちになるかも。

逆にいいところはいっぱいです。
〆のじゃこご飯のおかわりあるそうです(しませんでしたが。)
ビルの15階だとは思えない異空間なところがステキです。
予約しておけばかなりいい席座れます。
タワーズプラザの日本料理店よりもずっとサービスよいです。
駐車券もちゃんと出ます。
タワーズプラザは一部の店同額でもぜんぜん駐車券だしてくれないんだもんな…。
[PR]
by indianapc | 2009-09-22 10:48 | 名古屋市中村区 | Comments(0)

なんだか惹かれるその味

萬珍軒(名古屋)に行ってきました。

卵とじラーメンの先駆者としていまや名古屋では非常に有名。
現在、建物の面積を拡大するとかで、一部工事中。
萬珍軒のいいところは、三菱東京UFJ銀行の駐車場と共用しているので
昼は銀行、夜は萬珍軒の駐車場となっているところですね。
公共交通機関に頼らずいけるのがいいですね。
そういえば、萬珍軒の床はツルツルすべる。
帰りにムーンウォークをやろかと思いましたが
きっと店員に白い目で見られるだろうとおもってやめました。
餃子の王将も昔はそんなんだったけど
最近はそういうの少なくなりましたよね。
(中川区かいすいの昔の店もそうだった)

前置きが長くなりましたが
久しぶりに卵とじ担担麺が食べたくなりました。
実は冷やし担担麺を出しているらしいのですが
こんな寒い日にそんなのは食ってられないと思い
あのマイルドであったかい味を頼みました。

暫くすると、例の卵とじらーめんの雰囲気を出しつつも
スープをすくってのんでみると、担担麺らしさが出てきている。
これがとってもいい味。ゴマの風味も幾分かありながらも
卵の味がふんわりとしてて、辛味を少し和らげる感じ。
卓上にあるラー油と同じものかと思いきや、違う味。
辛味が足らないと思ったら、卓上のものを追加すればいい。
具は野菜類がいくつか入っていてとてもいい。
ここの特徴である細麺がとてもよく合っていてスープとの
絡み具合がかなりいいと思います。
辛いのは苦手だが担担麺を食べてみたい人には
ビギナー的な域にはいるかな。
非常にバランスがとれてて、「亜流だけど秀逸」でした。
こういう亜流も求めているんですが、なかなかいいのがないんです…。
d0095197_23251541.jpg

おすすめしたいですね。
[PR]
by indianapc | 2009-06-29 23:25 | 名古屋市中村区 | Comments(0)

杏亭との違いは?

シャンツーのエスカ店に行ってきました。

前回、杏亭で食べた汁なしが、結構濃い感じだったので
「レシピおんなじ」との噂に従って
早速行ってみる事に。

相変わらず夜でもお一人様客が多く
なにより女性のお客様が多い。
そんなに大人気の店だったんだと
ちょっと驚いてしまいました。

暫く待ってると、ゴマの香りがいい感じの
汁なし担担麺
しっかりまぜてから食べてみると
平打ちの麺がしっかりタレに絡んでいる。
なんとなく杏亭のほうが麺がきしめんぽいのは
気のせいかな?前回写真を撮り忘れたミスのせいで
視覚的なものを比較出来るポイントが少ない。
しかし、チーマージャンにドップリつかった杏亭の
担担麺よりもいくぶんかあっさりな感じはしないでもない。

早速食べてみる。
1年以上久しぶりに汁なしを食べるので、なんか胃にズシンと
やってくる。しかしながら、その重さはすべて香味と辛味で
しっかり食べれる。やはりココのいいところは五香のラー油かな。
食べこたえアリの一品でした。

汁アリは杏亭で、汁なしはシャンツーかな…

※編集後記
最近、食べきれないなと思っています。
そろそろ担担麺考察は引退かなぁ…。
d0095197_21263574.jpg

[PR]
by indianapc | 2009-06-24 21:23 | 名古屋市中村区 | Comments(0)

タレの海におぼれる麺

杏亭に行って来ました。

名古屋市中村区亀島2-11-1 
11:30~14:00 17:00~22:00
日・祝定休

なんでも汁なしが気に入ったとの情報が
出てきたので、忘れた頃に行ってくる事に。

早速頼んでみました。
暫くすると、平打ちの麺の周りに並々と注がれたタレ
このタレをしっかり絡めて食べてみると、タレが
非常にあまって、汁麺のような感じになる。

口の中に入れてみるとゴマの味と香の上に
しっかりとラー油の香りが乗ってくる。
香味はしっかりしていて、五香のよさが出てくる。
どっかのサイトで確認したところ、シャンツーとレシピかわらんらしいとの
事なのだが、どう考えても、今のシャンツーよりもこっちのほうが
香が強い気がする。
麺がくっつかないところも、この店のいいところだが
タレがかなりオイリーな感じがちょっと食べ疲れてしまう。
出来れば絡めて出してもらって、具はばさっとかけたほうが
食べやすいかもしれないですね。

味はおすすめですが、全体的なバランスが求められる一品でした。
(たんたんめんの写真は今回はありません。すみません。)
d0095197_17412451.jpg

[PR]
by indianapc | 2009-05-31 16:02 | 名古屋市中村区 | Comments(4)
DRAGON HOUSE 龍之家 に行ってきました。
名古屋市中村区名駅3丁目11-17
11:30~14:00 17:00~24:00
日曜祝日定休

食ブロガーの評判が非常によくない中
メニューの中でかろうじてアリだろうと思うものを
食べに行こうと名駅方面へ。

3つ続きになっているSORAグループの店の1件。
隣の店の海鮮どんぶりがやけに気になったが、
中華バカがそんな浮気をしてどうすると心に戒め、早速入ることに。
余計な話だが、ここの店は際コーポの息がかかっている。
当然のことながら一部のメニューに
萬力屋や豚珍記の味に似ているものがある。

頼んだのは汁なしあえ坦々麺 880円 よくある価格
しばらくしてやってきたものは、しっかり混ぜられた茶色の麺。
まず口に運ぶと、単純に辛い味が。カイエンペッパーだ。
香味はすべて花山椒でアップされ、鼻にぐっと通る味ではないが
しっかりとした存在感を出している。すこしクドさがあるが
いっしょに添えられた卵がそのクドさをいくぶんか和らげる。
全体的にバランスはとれている。及第点ではあるが、シャンツーには
絶対に勝てない。
名駅たんたんめん戦争は汁なしはシャンツー、
汁ありは杏亭といったとこだろうか。
もうすこし改良をすすめていけば、SORAグループの救世主となるだろう。

この店の厨房をじっくりみると、炒が非常におろそかだと思う。
炒める時間が非常に長い。長いということは、シャキシャキとした感じのままで
野菜が出てくることがないということだ。餃子の王将ですら、
シャキシャキ感を出すために
炒めよりも油通しで済ましているのに、ここのはしっかり炒めてしまう。
チャーハンもパラパラでなくベチャっとしてて、これは惜しいなぁと
思ってしまいました。

で、私の腕はどうなんだって話ですか?
それくらいはセコい手で出来ますから…。
d0095197_0285129.jpg


※編集後記
久しぶりにおいしいたんたん麺が食べたくなりました…。

※編集後記2(他の日記と重複)
中華マニアならすぐわかったと思いますが
8日放送のPSでなにくわぬ顔でこっそり出てる白髪の男性は
どう見ても際コーポレーションの代表中島さんですよね。
[PR]
by indianapc | 2009-03-02 17:45 | 名古屋市中村区 | Comments(0)
中村区某店に行って来ました。

この店はとある名古屋の居酒屋グループの店でして
そのオーナーの女性にもしかしたら会った事あるかも。
いや、気のせいかな。うーん、気のせいか。

店内は中華屋台風な感じ。
でも内装に気づいたヘビー中華マニアなら
一発でこういうだろう。際コーポの血が入っているかな?と。
事実、帰ってワタシのデータベースで調べたら
やっぱり際さんの血が入っているようだ。

頼んだのは○○担担麺。激辛を主張する麺らしい。
しばらくして出てきたものは、ん?ゴマないな。の印象。
そして大量に浮いている擂ってない花山椒。
和唐辛子がいらっしゃいといわんばかりに浮いている。
激辛マニアのワタシに挑戦をいどんでいるのか?
さっそくスープを味わう。辛味の中に山椒の刺激が入ってくる。
しかし、激辛というわけではない。
この居酒屋グループで激辛を主張するときに使うカイエンペッパーが辛さだ
でも、韓国唐辛子のような後味甘みがある感じでもない。
むしろ、浮いている和唐辛子のほうが辛いようで、そっちのほうが
舌に刺激をあたえていた。
かといって、コレがたんたんめんか?と聞かれたらナシだろう。
最後どんぶりに10%残ったスープを見て、これで酢入れたら港楽四川の
スーラー麺だろ、と思ったので、すぐに酢を入れて飲んだらそんな感じになった。

おかずプラススープゴハン分250円追加で
定食風に出来るお値打ちな良さがあるが、
この四川料理系のものには、まだまだコダワリの域にはいけそうにない。
ただ、この店の汁ナシが結構気になったので
宿題にして、今度食べた折には店の名前を出す事にします。

最後に…最近際さんところの息かかってる店は手抜いてませんかね?
d0095197_19141735.jpg


※編集後記
名古屋で一番辛いたんたんめんは、当然のことながら
港楽四川の「ターラー」と、四川閣の12辛でしょうね。
[PR]
by indianapc | 2009-02-09 19:14 | 名古屋市中村区 | Comments(2)

戻ってまいりました

シャンツーユニモール店に行ってきました。

いつのまにかユニモールにそんな店あったんだと
思っていってみることに。
しかも行ってみると限定麺があるそうで
金ゴマたんたんめんだそうです。
そんな釣りっていいんだろうかって思いつつも
オーダーしてみました。1,000円とはかなり高い。

そんなに待つことなく出てきたものはクリーミー感のある
たんたんめん。メローな感じに翻弄されるんだろうかと
思って食べてみると、シャンツー特有の五香ラー油の刺激。
最近花山椒の具合ばかり気にしている私にとっては
新鮮な感じでとてもすんなりと食べれました。
前回シャンツーの別の店で麦ご飯がなくなったのはありえないと
指摘したのをくんでくれたのか(もしくは意見が多かったのか)
麦ご飯が復活していてうれしかったです。

食べ終わってもゴマの味が体の中にしみわたり。
なぜか体のなかからゴマの香りがぷんぷんしてしまう始末。
いままでにないゴマの残香が楽しめてすごくよかったです。
バランスから考えたらもうちょっと刺激が欲しかったけど
万人ウケな味だとは思いました。おすすめしたい!ですね。
d0095197_16283672.jpg


※編集後記
最近コラボメニューや期間限定物が出すぎで
ワタシとしてはみなさんがいつでも食べに行けないもののレポをするのは
ちょっとどうかなと思ってしまいます。むしろ行くのを避けたいです。
出来る限り(1年後2年後もあるような)レギュラーメニューになっているものを
みなさんにお知らせしたいと思います。
[PR]
by indianapc | 2009-01-27 01:30 | 名古屋市中村区 | Comments(6)