名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

カテゴリ:名古屋市中川区( 28 )

ばくだん屋に行ってきました。
名古屋市中川区山王4丁目502−1 ドン・キホーテパウ山王内

最近は担々麺=「はなび」になりつつある名古屋の担々麺事情ですが
名古屋の担々麺は味といい、流派といい、幅がひろいので面白いと
思います。

ばくだん屋は広島で一時期のみ流行った辛い系つけ麺屋ですが
まぜそば、汁そばを以前からやっており、この汁無し担々麺も
店のチャレンジメニューからメジャメニューになったものであります。

早速頼みました。汁無し担々麺。
運ばれてきたものは、どちらかというと、山椒まぜそば風。
辛味が少なめで、実際にはばくだん屋の特性辛味調味料をたくさんかけて
味わう感じではと思います。しっかりまぜて食べると、ゴマの雰囲気も
弱めで、これも卓上ゴマでフォローする感じになります。

極度な汁無し担々麺好きには肩透かしな感じですが
ちょっと辛いもの食べたいと思った時にいいかもしれません。
d0095197_08362298.jpg

[PR]
by indianapc | 2017-05-20 08:35 | 名古屋市中川区 | Comments(0)

感動の原点に戻る

桂花に行ってきました。

最近新店を探すよりも、なんか原点に返ってみようと
思った次第です。
早速昼休みの間にこっそり向かってみることに。
何年もサボリーマンをやってきて
初めてここの店に来たときの感動は今でも忘れられません。
ネットで食べログもない頃でしたので、何の情報もなく
ただ掲示板にかかれた一言を頼りにいってみたわけです。

久しぶりにいってみると、静かな店内。
昼というのに客数が少ない。ピーク過ぎたのかな?
もしくは灰皿をなくしたからかな?
そういえば以前はモクモクと煙がたちこめる店内だったような。
タバコをすわない私にとっては、ありがたい。

そうこうしているうちにやってきたたんたんめんは
あいかわらずの濃い味。前日に飲みすぎた私にとっては
かなり応える感覚だが、食べているうちに元気になっていくのは
気のせいでしょうか。咳き込んで疲れていた体も夕方前にはすっかり元気に
ゴマの力といい、香辛料の力といい、たんたんめんはそういう意味で
ありがたい食べ物だなと思いました。
d0095197_954733.jpg


※編集後記 というか ちょっと宣伝
体調不良でお店を休まれてる錦飯店店主が自家製ラー油の販売をはじめました。
是非おためしを。
http://www.rakuten.co.jp/chinagourmet/
[PR]
by indianapc | 2009-10-16 19:47 | 名古屋市中川区 | Comments(0)

ブレもハズレもない味

錦城本店に行ってきました。

セットを頼むと麻婆豆腐が食べられる事につられて
久しぶりに食べたくなり、いってみることに。
d0095197_8524557.jpg

早速頼みましたセット800円
ゴハン食べたくなくてもやっぱり目に行くのは
麻婆豆腐。
たくさん盛って、たんたんめんと一緒に食べる。
錦城のたんたんめんは香りがつよいわけではないが
食べやすいし、やわ麺がスープといい感じに絡んでよい。
たくさん山椒をかけた麻婆豆腐と一緒に食べると
山椒の香りが口いっぱいに広がる。
できればこのたんたんめんに山椒をいっぱい
かけて食べたいものだが、それはできないので
麻婆豆腐と交互に食べて満足感を得ました。
麻婆豆腐頼まずに山椒の香りをもっと楽しみたいならば
担々麺錦城で食べるのがいいかもしれませんね。

※編集後記
最近錦城でつけ麺を出してますが、なんだか創業者の意向に
だんだん逆行してないかなって気もしないでもないです。
[PR]
by indianapc | 2009-09-11 19:48 | 名古屋市中川区 | Comments(0)

2代目北京飯店

北京飯店に行ってきました。

名古屋市中川区 草平町1-13-1
11:00 ~ 00:00(通しでやってます)
ランチタイムは11:00~2:30まで
定休日なし。
(ウォーカーに掲載されている内容は先代の内容だと思われます。)

現在、北京飯店は
2代目になり、近くの中華料理店、
(前からかな?)相羽の息のかかった店
となってるようです。
相羽は以前に行った事ありますが
昔風の中華料理店って感じだった気がします。

この店の周辺はらーめん超激戦区
すぐ隣に激安らーめん幸楽苑
斜め前には有名店の「一徳」があります。
そして中川区といえば”中華激戦区”であり、あの有名店錦城や
私がひいきにしている桂花があったりします。

そんな地域の中華…、町の中華やさんのイメージの
存在もありつつ、ちょっと工夫されたものをだしつつ
相羽の雰囲気もだしつつの中華です。

頼んだたんたんめんは787円税込(のはず)
運ばれてきたものは思ったよりも無難な感じ。
特異な感じもせず、かといってナシではなく、
味はラー油の辛さをすこし出しながら、ゴマの感覚を
感じさせながら、香味のないあっさりめなスープで
味わうという感じでした。
麺はたまごつなぎ太さ普通でした。
中川のほかの店がインパクトが強すぎるせいか
ここの店の味は、無理ないほどほどの味ですが
たんたんめんだけ食べにいかない体で行くのなら
いいかもしれませんね。

もとより中華ランチがお徳なので、そっちがおすすめです。
d0095197_1954631.jpg


※編集後記
中華マニアならすぐわかったと思いますが
8日放送のPSでなにくわぬ顔でこっそり出てる白髪の男性は
どう見ても際コーポレーションの代表中島さんですよね。
[PR]
by indianapc | 2009-03-08 19:00 | 名古屋市中川区 | Comments(0)
久しぶりにシノワチャイナ 桃杏庭に行ってきました。

名古屋市中川区荒子1-205  
11:00~14:30 17:00~22:00
荒子駅から歩いて7分弱。八熊通沿い

前回、おいおいそりゃないだろ的な様子だったんですが
某サイトで味が変わった事を確認したので、早速いってみることに

今回もランチを頼まず普通にたんたん麺を頼む事に。850円(だったと思う)
しばらくすると、外観はたしかに前回のとは大違いのたんたんめんが
やってくる。これだよこれと思いながら浮いたチーマージャンをしっかり
スープになじませてから食べてみると、ゴマのいい香りと隠し味の酸味が
ちょっと隠せない程度に香ってくる。そして弱いが思ったよりいい感じの辛味。
香味は無いに近いくらいの感じだが、全体的にスープはいい感じ。
麺は少々縮れの細い麺。しっかりとスープに絡んでくる。
肉味噌も味噌っぽさがあるものの、ザーサイとの相性もよく、
スープの味を壊さない程度。

ずいぶんと進化したたんたんめんは
ヘビーなマニアには及第点ではあるが物足らない感じがするけど
辛いのが苦手な人にとってはいい塩梅です。
これはいい感じでした。おすすめしたいまでには至らないですが、結構好みです。
結構思ったよりも空いていたので、穴場になってきてます。是非一度行ってみてください。

d0095197_16262497.jpg


※編集後記1
おしぼりを気にする人がいますよね。外部に頼んだり、紙おしぼりだったり…。
たしかに手間の事を考えたら紙おしぼりがいいんですが
やっぱり布のおしぼりを使うほうがエコロジーっぽく見えますよね。
今まで手にしたものの中で、ホテルのソレよりも一番いいのは
とあるおでんのお店のおしぼりが一番手ざわりがいいです。
どこのお店かは内緒ですけど。

※編集後記2
現在は「四川相羽」という名前の店に変わってます。
相羽の大将、すみませんがもうちょっと「こだわり」お願いしますね。
[PR]
by indianapc | 2009-02-05 15:56 | 名古屋市中川区 | Comments(0)
天髄飯店に行ってきました。

天髄飯店
名古屋市中川区打中2丁目289
営業時間、定休日わからず。

どうも地元では老舗の中華料理店のようで
中華激戦区の中川区に古くからあるお店です。
宴会場もあり、昼から早速町内の会合があるようでした。

実はこの店がアタリだとなんとなく感じていました。
なぜなら、錦城(中川区)や天山(岩倉市)の店に似た
外観から、もしや…と思ったからです。

さて、今回は700円のたんたん麺。
値段もそこそこよいが、メニューの写真がイマイチだった。
その写真を見てると、ええって感じでしたが
来た瞬間、その不安は払拭されました。

色はなかなかよい。
すくってみるとかき混ぜる必要なくクリーミー感がある。
でもまんべんなく辛味を味わうためにはかき混ぜるのがよい。
そこそこの辛味。
香味はほとんど感じられないがだんだん刺激してくる感覚がよい。
ザーサイとエビが入った肉味噌は
スープに入ってきてもスープの味を邪魔せずよい。
途中の干しエビの食感とうまみ、ザーサイの辛味が味を飽きさせない。
麺はたまごつなぎの縮れの少しやわの麺。スープとの絡みもよい。
周辺の有名店と比べていろんな意味で存在感は弱いが、
クリーミー感が魅力的だった。
近所にあったら頻繁に通いたいくらいのいい店でした。

おすすめしたい!ですね。

d0095197_19514921.jpg

本年80杯目 216件目 おそらく今年は90杯弱で終わりそうです。
[PR]
by indianapc | 2008-11-30 19:52 | 名古屋市中川区 | Comments(0)

しっとりと汁なし。

餃子屋に行ってきました。

餃子屋麺壱番館
名古屋市中川区八熊2-21-5

以前に誰かがどこかでレポ書いてるのを参考に
行ってきました。
本来は餃子がウリの店でもあるが
麺料理もそこそこ薄味でいいらしい。

こんなところにたんたん麺があるのかどうか
誰もが疑うのですが、とりあえず汁なしと汁ありがあるようです。
汁ありは次回の宿題とすることにして、
(鳥スープのあっさり系も食べてみたかったけど)
とりあえず汁なしを頼むことに。

しばらくすると、麺とタレを前もって絡ませている様子が。
お、これはいいんじゃない?と思ったあと運ばれてきた。
なかなか外観もきれいで食べたくなる具材ばかり。
モヤシ、菜の物、タマネギ、ひき肉。
しっかり混ぜなくてはと思って混ぜて食べてみるとゴマの感じがくる。
香味はないが、辛味は唐辛子のみをつかった辛さ。
出来れば山椒がほしかった!でも、悪くはない。
さすが餃子屋だと思うのはひき肉の味。このタレとよく合っていておいしい。
よく食べる汁なしが具の種類が少ないからこのタイプもいいと思う。
麺は普通麺。すこしコシがありつつ、いっかい水で締めているのか
麺はすこし冷たい感じ。熱々で出すとビールに合わないからかな?
このしっとりとした感じが結構ハマりそうな味でした。

卓上の海老油の味がいい感じだったんで、今度なんか頼んだときに
かけてみようかな。てか、コーレーグースーがなんであったんだろう。

今度は他のメニューいこっかな。

本年67杯目 205件目
d0095197_18371927.jpg


※編集後記
時々、視点を変えてみると
こんなところにこんな味がってのがいっぱいありますね。
そう思うと、自分の視野がまだまだ広くはない事を実感します。
いろんな穴場を探しているんですが
こうやって少しずつ面白いネタが出てくるのが楽しいですね。
「役所のゴハン」や「県民料理」もこういう感じで見つけています。
[PR]
by indianapc | 2008-10-07 00:00 | 名古屋市中川区 | Comments(0)

中川でも味そのままで

中川の四川に行ってきました。

中国料理 四川
名古屋市中川区太平通4丁目9  
11:00~14:00 17:00~22:00
月曜定休

港区港楽の四川ののれんわけです
d0095197_19444199.jpg
↑となりはしじみらーめんでおなじみの朝日堂です。

さて、頼んだたんたん麺は650円。港楽と同額。
味はというと、港楽の四川とほぼ同じ味。
きちんとうけついでいる味です。
最初はズシンとくる辛味。もちろんココでやられる人も
多いがそこは我慢すると酸味も感じられたり
ゴマの香ばしさもはいってきたりして
ゆっくりゆっくり味わいながら食べると
おいしいたんたん麺でした。

この店は子供連れにいい店のようなので
(幼児がいる)家族で来るなら、
こっちの店のほうがいいかもしれませんね。
本年64杯目 202件目
d0095197_19482814.jpg


※編集後記
四川(系列)もぐんぽうも、やっぱりラー油たっぷりでなくちゃ
おいしくないよなぁ…。
逆にダンダンの場合は少ないラー油でもおいしく辛味が出るように
工夫されてるからそれも魅力なんだよなー。
この対照的なギャップがおもしろい。
[PR]
by indianapc | 2008-10-02 00:00 | 名古屋市中川区 | Comments(2)
本日、桂花に行ってきました。
ここにまた舞い戻ってきてしまいました。

中国料理『桂花』(ケイカ)
中川区法華2丁目45-1 第2西垣ハイツ1F
1号線昭和橋デニーズ北に曲がる
月曜休み
11:30~14:00、17:00~21:00(オーダーストップ21:00)

そろそろお気づきでしょうが
300食に向けて結構お気に入りの店に
行ってみようかなんていう事を行っているわけです。
最後はドコになるかは、そろそろお察しがつくとは思いますが。

さて、久しぶりに行ってみると、いつものとおりの混雑
ココは昼も結構混んでる。
久しぶりに注文してみる(880円)。ここは給仕も調理人も少ないので
結構時間かかってしまうのだが、それは仕方がない。

しかも来る直前はなんともいえない香り。
いまからたんたんめん来ますよ!って言ってるような香り。
やっぱり中華の店はこうでなくては…。

しばらく待ってやってきたものは、いつものとおり求めていた味。
濃厚なゴマの感じと五香の香り。そして花山椒すこし入った感じ。
濃厚すぎるゆえに、しっかりスープに混ぜないといけない。
個人的好みとしては、もうすこしスープ感があってもよかったなと
思うのだけど、ハードなファンにはこの味が好かれるかもしれない。
香味と辛味がしっかりと合わさり、嫌味のない辛味ではなく
香りで刺激する辛さがなんともいえない。

麺はやわめ。やわいのだけど、スープとの絡みが非常によい。
スープ飲んで、麺食べての繰り返しを行っていくうちに
麺はすぐなくなってしまう。スープをあますところなく味わいたくなる。
一緒に出てきたご飯を器の中に入れ、スープを最後まで
朱色に染まった白い器が、また白くなっていきそうなくらいしっかりとゴハンに絡ませ
(って貧乏くさい食べ方してごめんなさい。)
存分に味わいました。たぶん給仕の方は器を見て不審に思ったかも…。

非常におすすめしたい!ですね。
d0095197_16213045.jpg

本年60杯目 レポ298杯目 あと2杯

※編集後記
先日、榮の間さんの[京都eco贔屓]週末勝負、時々京都。
をリンクさせていただきました。
このサイト、私が求める言葉による豊かな表現のすばらしさがあるブログです。
点数評価で店の云々を語るのがメジャーになりつつある昨今、
こういう豊かな言葉で表現されるサイトはなかなかないと思います。
今後もこのようなサイトを是非皆様方にご紹介したいと思います。
[PR]
by indianapc | 2008-08-26 16:09 | 名古屋市中川区 | Comments(0)

また懲りずに

本日、錦城本店に行きました。

また懲りずにココに行き、「ケンちゃん食い」をやろうと思い
さっそくたんたん麺を注文。
そして麻婆豆腐をとってきてワクワクしながら待っていると
きたきたって感じでさっそくノーマルで3,4口食べたあと
麻婆豆腐をドサっと入れて食べました。
そういえば麻婆豆腐もってくるときに、卓上にあった山椒を
思う存分かけてしまったので、たんたん麺にも
その香りがしっかりうつり、なかなかいい感じでした。
味噌っぽい味と、ゴマがあわさるとなんでこんなにイケてくるのだろう。
ただ、これで気になるのはちょっとしょっぱい感じ。
塩分取りすぎ??カリウム摂取してなんとか体調調整しなければ。
でも、このいい感じの辛さはたまらんなぁー。

でも、オイリーすぎちゃわないように気をつけないと…。
本年54杯目 レポ292杯目

d0095197_18554951.jpg


※編集後記
とあるサイトで、錦城の店主が「うちはラーメン屋じゃないんだから」っていう
つぶやきをよくするという話を耳にしました。
ワタシだってそう思います。このブログは中華のブログなんだから、
錦城だって四川料理店だと思って毎回行ってます。
錦城の麻婆豆腐は大好きですから。
いや、錦城のコースはお得で結構おいしいんですよ!
[PR]
by indianapc | 2008-08-11 14:06 | 名古屋市中川区 | Comments(0)