名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

カテゴリ:長久手町( 3 )

桃李蹊に行ってきました。

中国料理 桃李蹊(とおりみち)
愛知県愛知郡長久手町長湫字市ヶ洞25-26
11:00~15:30,17:30~22:00
月曜定休

近年、長久手の南地域の開発が進んでいる中
先んじて出来たお店です。
これから住宅がいろいろと建っていきそうな
雰囲気です。

ところで、桃李蹊の名前の由来は
店のネームカードにも書いてあるのですが
桃李不言下自成蹊から来ているようです。
行く前に調べて、帰りにコレを見たとき、やっぱりそうかと思いました。
ちなみに、成蹊大学の名前の由来もこれにあたるそうです。

本日頼んだのはランチ1,554円、幾分か高く見える。単品だと1,200円です。
冷菜三品。棒々鶏風の小鉢、ゴマの感じがよかった。
鯛はゆず風味ドレッシングかな?ベビーリーフやクレソンの苦味がなかなかいい。
あとはザーサイ、これは無難な味。

次に春巻きが来る。春巻きはしそで巻いて食べるらしい。
餡がなになのかわからなかった。スミマセン。

そしてたんたん麺
たんたん麺は辛めのラー油。舌にちょっとピリピリくる。香味はない。
ゴマとナッツを粗挽きにしたクリーミーなスープは量がちょっと多い。
いくぶんかナッツの食感がのこる感じが存在感を出す。
麺は卵つなぎ平打ちの縮れ麺。特注らしい。普通の茹で加減。
菜のものは水菜。くたっとしてるが味はよい。
挽き肉はちょっとしょうがが勝っている。
いくぶんかにんにくの香りがしたのが気になった。

なんとなく筑紫飯店っぽさが感じられるのだが系列だろうか。
最初外観で香月亭の系列かなと思ったのだがそうでもない。
自ら立ち上げた店にしてはキッチン3人とは少し多い気がした。
すごく気になったのでもし情報があればご連絡ください。

なにはともあれ、無難な味と感じられました。
本年72杯目 209件目
d0095197_192176.jpg

[PR]
by indianapc | 2008-10-18 14:30 | 長久手町 | Comments(0)

長久手に良店発見

※お詫び
一部の掲示板で、「ひろ」に行く予定です。とかきましたが
名東区の「ひろ」では冷やし担々麺をやってませんでした。
ちなみに、過去にえすさんが訪れた情報です。
http://tantanmen.exblog.jp/5342675/

本日 香月季 CHINA に行きました

香月季 CHINA
愛知郡長久手町大字長湫(ながくて)西浦63-8
11:00~15:00 17:30~23:00
水曜日定休
場所

デザイナーズ家具がかっこよく、レセプショニストの男性は
クレリックシャツを着ておしゃれです。
給仕にもなかなか気を遣っているよう。

さて出てきた担々麺はとてもすばらしい外観
クリーミーな味ゴマだけではなくナッツの味も含まれている。
具はモヤシやナッツ、挽き肉にはザーサイが入っている。
ラー油は香味もすこしあり後から来る強めの辛さ。
しかもラー油を遠慮することなく存分に使っている。
麺を探ると隠れていたかのように青梗菜がでてくる。
味も視覚も楽しませてくれる味でした。
しいていえば、器が深すぎるかなぁ…
すくうのがちょと大変だった。

値段がちょっとはるけど(900円)、
おもてなしのお茶もいい感じなので
それはありかな。おすすめしたい!ですね。
125件目 74杯目 実営業店123件目
ほぼ毎日食べてないか?
d0095197_1835488.jpg

[PR]
by indianapc | 2007-06-23 18:35 | 長久手町 | Comments(0)
数ヶ月ぶりの、たんたんめんではない麺
半年に一回はこういう事件が起こる。

それは某所。詳しくお知りになりたい場合はメールで。
ちなみにココはPSなどで取材が入った店。
なので、なかなかの料理人のはず…

ところが、出てきたものは
担担麺とは書いていながらも
実際は担仔麺(タンツゥーミェン、だったかな)とかなり似ている模様
よーするに名古屋的台湾ラーメンの原点のような味でした。

ということで、これはだいぶ残しました。
スープがおいしかったので、スープだけはおいしくのみましたが
担々麺ではありません。

コメントが出ないので以上です。
でも、カウントに入れておきます。
76件目 今年11件目
d0095197_212911.jpg

[PR]
by indianapc | 2007-01-25 21:02 | 長久手町 | Comments(0)