名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

カテゴリ:日進市( 1 )

本日花梨 china (かりんちゃいな)に行きました

花梨 china
日進市梅森台2-215 
11:30-14:30  17:30-22:00 22:00~2:00
こぢんまりとした中華料理店です。
場所

さて、頼んだのは塩担々麺680円
日進価格?

しばらくするとやってきたものは、稲沢のグルメンを思い出すような外観
一緒にラー油と「四川山椒」というものが出される。
ちょっとゴマはうすいかなぁ。さらさらスープだ。
挽き肉にはザーサイと干エビが含まれている。
「四川山椒」はどうも五香粉のようだ。
何回も味わってみるとどうもそうらしい。
ラー油は自家製らしい。ラー油は美味しい。辛さに芯がある。
なんというか、薄めの担々麺って感じでしたが
正直値段が700円から750円でちょっととろみがあるゴマで
最初っからこの「四川山椒」が小さじ2分の1
ラー油がもうちょっと多めに入って
さらに酢が小さじ2分の1入っていれば
足繁く通いそうな気持ちにもなるかなぁ。

まだ開発途上な味ってところかな。
124件目 70杯目 実営業店122件目
d0095197_23564637.jpg


※編集後記
味がアップグレードしたらしいですね。
街の中華やさんは最近いい仕事をしてるなあと思います。
むしろ「飲み中華」はダウン気味?
こだわり人間が増えているのはうれしいことですよね。
[PR]
by indianapc | 2007-06-18 23:52 | 日進市 | Comments(0)