「ほっ」と。キャンペーン

名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

カテゴリ:静岡県( 3 )

蘭に行ってきました。

四川料理 蘭
静岡県浜松市南区三和町336
(天竜川駅 からまず国道1号線に向かい、そこから飯田交差点に右に曲がる、飯田街道をひたすら歩く。)

最近、静岡に行く用事が多いのは仕事のせいです。
岐阜の店がなかなか行けないです。

今回は浜松。浜松はたまにすごい店を発見します。
d0095197_07504001.jpg
頼んだ担々麺はランチサービスチャーハン付きで600円。安い。
カウンターに運ばれた担々麺は四川の店なのだが日式陳流。ゴマはかなり濃い目、芝麻醤ではなくゴマペーストのようだ。芝麻醤独特の香りはなく、かなり穏やかな味と舌ざわり。ラー油は辛味と香りがあり良いインパクト。花山椒を粗めに擦ったものが入っているため、ちょっと刺激を感じます。

なかなか良い店なのでおすすめしたいです。

[PR]
by indianapc | 2016-05-20 07:32 | 静岡県 | Comments(0)
松乃木飯店に行ってきました。

静岡県袋井市山科3224-2
(東名袋井インター出口を左に曲がり次の信号を右に折れてすぐ)

袋井で中華といえばココとの評価も高いので
行ってみることにしました。

昔ながらの中華料理店の雰囲気を出しつつも、ちょっとこだわりを
感じる部分もあります。

たのんだのは、とんかつ入り担々麺。え、とんかつ入り?

待つこと数分。担々麺にとんかつがホントに入ってる…。

わかめが箸休め。わかめはたまに担々麺出す店で出てくる具として
よく用いられますが、とんかつがしっかりドボンと汁の中に入ってるのは
初めてですね。

ただ、食べてみると、とんかつがしっかり汁を吸ってふやけているわけではなく
サクサクの存在感を残しながらも入っているという印象です。

ゴマの味やラー油の辛味もそこそあり、よく見られる日流陳式担々麺の
雰囲気を崩してはおりません。ただ、スープの量が多いので、どうしてかな
とメニューを見なおしたところ、替え玉ができるとの記載があり、そのための
スープ量なのではと思いました。

とんかつの相性は人によるかと思いますが、麺を食べながらであれば
美味しく食べられます。でも今度はノーマルにします。
d0095197_136177.jpg

[PR]
by indianapc | 2016-05-11 13:06 | 静岡県 | Comments(2)
旬華に行ってきました。

旬華 咲兆
浜松市東区西ケ崎町718-1
遠州西ヶ崎駅 降りて線路沿いの道を行くとすぐ。

Rettyの情報を元に行ってみました。
店に入って、メニューを見てすぐにシャンツー系と同じ担々麺であることに
気が付きましたが久しぶりにそれも食べたかったのでオーダーしてみました。

頼んだら待つことなく麺はテーブルに…早いですね。
d0095197_11473283.jpg


担々麺の味はシャンツー系と同じ味、濃厚で辛い。ただちょっと油っこさが
控えめな感じがしました。麺はストレート麺であまり汁には絡まない感じ
むしろこのくらいの麺であれば汁も絡み過ぎなくていいかもしれません。

他のメニューも美味しそうなので、またランチタイムに行ってみます。
[PR]
by indianapc | 2016-05-06 11:47 | 静岡県 | Comments(0)