「ほっ」と。キャンペーン

名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

黒石つゆやきそばを食べました。

青森県黒石市の地メシとしては
かなり有名なもの。B-1グランプリ出店品。
もともとは
昭和30年代後半にとある食堂にてあたたかい焼きそばを
冷たい汁をかけて書き込むように食べさせるというモノだったが
レシピに進化があり、ラーメンスープをかけるスタイルや
あったかいうどん汁をかけるスタイルに変化したり
レシピルールは焼きそばに汁をかけるコトさえ守れば
つゆ焼きそばになるようです。

さっそく現地罰で食べてきました。
出てきたものはすこし太めのソース焼きそば。
長野県にある「ローメン」の麺に近い太さのソース焼きそばが
どんぶりに盛られ、さらにはうどんつゆのようなものをかけ
ねぎと揚げ玉をかけたものです。

味はというと、最初はソースの味。
うどんつゆの味のようなものは、あまり感じられないが
スープを飲むと、まぜこぜの味になり。
なんの味なのかわからない。
B-1で他の地域と一緒に出されたらみんな微妙な顔すること
間違いナシなのだが、ひどい味ではない。

興味本位で食べてみてください。
ハズレではないとは思います。
d0095197_10332019.jpg

[PR]
by indianapc | 2009-12-21 10:26 | その他 | Comments(2)

激辛王にオレはなる

タイトル、最近話題のアレみたいですね…。

蒙古タンメン中本に行ってきました。
写真ありません。

すごい辛いとの評判だということで行ってみたのですが
四川閣の7辛より辛くなく、にんにくたっぷりでした。
おかげで汗かきました。
量が多いのがちょっと難ですね。

激辛王にオレはなると触れ込んでたものの。
ホントになれるんでしょうか。
上には上がいますから…マターリさんとか。

※編集後記
マターリさんならTVチャンピオンに勝てますね。
もしターラーを完食したら私は余裕で出れると思います。
そもそも、広島つけ麺300辛完食経験者ですからね。
東京の激辛ステータスは明らかに低いようです。
でも、マターリさんには絶対に勝てません 汗。
[PR]
by indianapc | 2009-12-17 22:55 | その他 | Comments(2)

とんてきの有名店はココ

来来憲に行ってきました。

水曜定休だってのを思い出し
それを避けての平日営業ドライブ

とんてきといえばもう全国的にも有名になり
いまや牛丼チェーンの松屋のメニューにもなっている。
でも、もともとは四日市の地元メシ。
お、今思いつきました。
今度から地元B級グルメの事を
「地メシ」と名づけることにしました。
おそらくはやらないだろうけど。

4時から開店というのはちょっとびっくり。
そんな時間から需要があるんだろうか…。
来店者はやはり半分は飲みながら。
いいですね、こんな時間からビールだなんて。

早速たのみましたとんてき1400円。ちょっと高め?
でも、頼んでみるとキャベツの量と肉の厚さに感激。
一緒に添えてあるにんにくもにんにく臭く感じさせない。
ウースターソースがベースなのか?と思う肉の味付けも
あっさりとしててなかなかイケました。
普通なら、定食1,700円を頼むかビール頼むかですが
クルマだからビールはナシ。ダイエット中なのでコメはやめときました。
しばらく三重の地メシは食えないんだろな…

d0095197_2135041.jpg


※TWはどうなの?
TWは、数勝負な部分ありますよね。あと、イベント麺やらでアクションを起こすとか…。
そういえば、ざんたんたんめんブームが来るとか言って
テレビもまったく食いつかず、
結局なんのアクションも起こらなかったのはちょっと残念ですね。
テレビは麺系飽きてきてるんじゃ…。
[PR]
by indianapc | 2009-12-15 19:43 | 四日市市 | Comments(2)
あいばに行ってきました。

中国筍菜 あいば
豊田市和会町南屋敷34-1
11:00~15:00 17:00~22:00(店外看板から)
水曜定休、(未確認だが)最終火曜夜の部

伊勢湾岸の豊田ジャンクションに近いこの店
インターからは遠いなぁ…

早速たのみましたたんたんめんセット950円
このセットがお得
おまかせ点心1品、サラダ、ごはん、漬物、デザート付でこの値段。
d0095197_1131875.jpg


たんたんめんは概観三重の竜宮城の雰囲気そのまま
味も味わってみると、酸味がすこし強めの竜宮上の味。
香味や辛味やさしめかと思いきや、じわじわ体があったまってくる感覚。
付け合せの具材もスープを邪魔しないところが素敵です。
しいて言えば、酸味は隠し味程度に抑えてくれるとうれしいかな。
お得な値段がとてもよかった。かなりおすすめしたいですね。

中国料理の店にしてはめずらしく前面禁煙だそうで、
これだと家族で来ても安心だと思います。

※たんたんめん話を振り返る2
有名店出身者の元をたどっていくと
鳳凰系、竜宮城系、シャンツー系、三本足系、萬珍軒(名古屋・岡崎)系
恵比寿中国料理学院系、都ホテル系などがあげられます。
どの出身者も最終形は違うところが味の楽しみでもあり
たんたんめんだけでもこんなに違うのかと驚かされる事沢山あります。
皆さんもたまにはそういう思考で探してみてください。
[PR]
by indianapc | 2009-12-08 20:04 | 豊田市 | Comments(2)
独立行政法人 中部ろうさい病院にいってきました。

行ってきたのはいいのですが、職員専用と分かれていました。
みんな首からなんかぶら下げてたので、ぶらさげなしでは
食べれないだろうなと思ってやめておきました。
で、となりのレストハウスに行ってみると、
やっぱり800円代から。飲酒も可能。
ってか、こういうの(職員と一般が別)やめてほしいな…。

事業仕分けなんて、まだまだ仕分けするところ
あったんちゃうかなんて思いました。

牧先生、よろしくお願いします。
d0095197_1902879.jpg


※たんたんめん話を振り返る
たんたんめんをずっと食べに行って体調壊さないかとの質問を
とってもいただくのですが、こんだけたべていて会社の健康診断で
すこぶる元気だという判定をもらいます。
おそらく、食べることでストレスが発散できているので
ある意味健康効果はあると思います。

時々私はこういうたんたんめんは認めたくないと書きますが
やっぱりコレと思ったものはとことん極めないとゆるせないなと
感じています。がんばって体張って作ってる人がいるからこそ
思いつきで作った人、もしくは客の要望があって安易につくったものを見ると
萎えてしまいます。努力あってこそ、この味が楽しめるという味に
もっと出会いたかったですが、事情があってそろそろ終わることになりました。
また新しい場所で自分の好みの味を探してみたいと思います。
[PR]
by indianapc | 2009-12-04 17:16 | 名古屋市港区 | Comments(2)

また高値のメシ…

愛知県一宮勤労福祉会館にいってきました。

d0095197_1915917.jpg
でも、ご飯は食べませんでした。
カレーランチ900円とはこれいかにです…。
もっと安いメシないんですかね。
でも、昼まっからビール飲める公共施設は
なかなかないですね。これは魅力的。

となりの温水プールには売店もありませんでした。残念。
d0095197_1921514.jpg


でも、宿泊施設は一泊3,100円ってのは魅力的です。
一宮で飲んだら、ココ泊まろうかな…。いいかもしれん。
(いまいち、この施設の有効性がわからない。
早く県知事かわってくれんかなぁ…。)

※名古屋レポを振り返る。
名古屋レポをしていると、いろんなブログを見つけます。
一番いやな気持ちになったのは、点数をつけるブログ。
特に100点満点での点数評価をするブログ。
あのような無粋なブログがあるからこそ、食べる人が
偏った意見にならざる終えないと思います。
そしてもっといえば、東京こそ一番のような書き方をする
ブログもあったりします。東京は絶対数が多いからこそ
一番のものが出来るのはあたりまえであって、数少ない名古屋において
それでも努力して1番になろうとがんばっている店がいっぱいあるのに
東京とくらべたら…なんてひどいレポ残すブログもあるわけです。
口に入るものであればなんでもよいと考える人もいる世の中
ここの何が感動できるとか、米ザガット紙のように店汚いけど
ココおいしいんだよとアピールできるレポを残せるような
ブログが増えてくれるとありがたいですね。

ちなみに、私は店の雰囲気なんてちっとも気にしていません。
「緊張感」なんてある意味無粋ですよね。
[PR]
by indianapc | 2009-12-04 17:08 | 一宮市 | Comments(2)
豊田市某所にいってきました。

この店、元をたどればある中華居酒屋の店…のはず。
それがどういうわけか新規一転したのか、なんなのか
店主のプロフィールなりともを見てみると、
独学で麺(中華)を学んだよう。どこかで聞いたなこのケース。

早速たんたんめんを頼みました。
しばらく待つと、しっかりと香るラー油の香味がありながらも
何かが違う…。わかった、このゴマに似たスープの味。
まさしく味噌らーめん風のこの味。
前の店の味を引き継いでいる…。前回、ラー油の指摘をしたのを
知っていたのか、改良はされているが、ゴマの問題が改良されていない。
前回、もっと細かく書けばよかったと自分で反省しつつも
このたんたんめんは「ナイな」と心にコメントを残しつつ
帰りました。
d0095197_1953196.jpg

この店、独学でいろいろとメニューを考えるのはすばらしいです。
でも、某掲示板でも「あのキチガイはレシピからはずれるとコテンパンに言うな」
と言われている私が、そろそろ400杯近く食べるからこそ
「結局こういうコメントをしかできないよな」と言いたくなる一品でした。

注目度はナンバーワンですが、こだわり度はどうだか。

※編集後記
たんたんは、どっちかというと、塩スープか醤油スープがベストかなと思います。
汁なしになった場合は、油どっさり系の油そば的たんたんがすきですね。
[PR]
by indianapc | 2009-12-04 17:01 | 豊田市 | Comments(0)