名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

<   2010年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

湯島の阿吽に行ってきました。

会社から結構あるくので、走っていく感じ。
春のすこし暑いくらいの昼に行ってきました。

頼んだのは、五辣のたんたんめん。
最初、はじめて来た店だということで、四辣しか出さないとの事でしたが
店主のありがたいお気遣いで五辣をいただくことに

しばらくすると、香りから五辣の魅力が
ズンズンと感じられるどんぶりがやってくる。

まずひと救い。
秋葉原にある銀座一鳳の香りっぽい衝撃的な山椒の辛味
そして濃厚なゴマの風味。ゴマはクリーミーな感じで
名古屋で食べてたねっとり感はなく、さらさらしている。
d0095197_8594047.jpg

(写真は4辛)
スープの量もいくぶんか多いので、もう食べるというより
戦うという感じになってしまい、おいしくいただいてはいるものの
このどんぶりに挑戦している自分がちょっと惨めな気持ちに。
最後スープを残さず飲んだときは、おいしかったという気持ちと
達成感でいっぱいでした。午後は水分不足でフラグラになってましたが…。

後日、三辣汁なしを食べてみましたが
これも、麺はくっつかないし、味が全体的にいきわたっていて
辛さよりもゴマのマイルド感が印象的でした。
辛さをしっかり楽しみたいならば、四辣が一番いいかなと思います。
非常におすすめしたいですね。

そんなに遠くはないので、頻繁に通いたいと思います。
d0095197_18414730.jpg

[PR]
by indianapc | 2010-05-09 08:55 | 東京編 | Comments(2)