「ほっ」と。キャンペーン

名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

<   2010年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

山手線のんだくれ索引

山手線一覧

※東京とうきょう
マルゴ丸の内

※有楽町ゆうらくちょう
ヴィノスやまざき有楽町店

※新橋しんばし
STEP IN BAR CROW FOREST新橋店

浜松町はままつちょう
田町たまち

※品川しながわ
NEW YORK GRAND KITCHEN

大崎おおさき
五反田ごたんだ
目黒めぐろ

※恵比寿えびす
恵比寿ビアステーション

渋谷しぶや
原宿はらじゅく
代々木よよぎ
新宿しんじゅく
新大久保しんおおくぼ

※高田馬場たかだのばば
cafe cotton club

目白めじろ

※池袋いけぶくろ
LONDON PUB池袋店

大塚おおつか

※巣鴨すがも
越後屋 正元

駒込こまごめ
田端たばた
西日暮里にしにっぽり
日暮里にっぽり
鶯谷うぐいすだに

※上野うえの
WINE&CAFE たんぽぽ

※御徒町おかちまち
WINE&CAFE たんぽぽ

※秋葉原あきはばら
cafe & music bar player

神田かんだ
[PR]
by indianapc | 2010-06-20 17:29 | 山手線
ご当地グルメはWikipedia では
・ご当地ラーメン
・ご当地焼きそば
・ご当地バーガー
・ご当地カレー

と分けられているが

私から見れば

・ご当地洋食
・ご当地麺
・ご当地汁物

にわけられるのかなと…

というわけで、今回は千葉県勝浦市へ
私が食べてみたかったご当地麺は「勝浦タンタンメン」
タンタンメンバカの私だが、勝浦タンタンメンの情報を知ったとき
どのような変化でこの味になったのか、知りたくなり。
クルマに乗って勝浦へ。

勝浦たんたんめんの発祥は江ざわだという。
経緯はよくわからない。

3ケタ国道を横道に少しそれたところ。
そこが、はらだだ。
人によってははらだ食堂とも呼ぶらしいが…。
d0095197_17221568.jpg

入り口だと思った場所が待ち場で、入り口は駄菓子やの野菜だの
売ってる場所が入り口。注文数と名前を言って待つこと数分。
d0095197_17223961.jpg

真っ赤なスープにたまねぎがいっぱいかかっている
スープをすすって呑んでみると、普通の醤油ラーメンに
ラー油の辛さがずしんと来て、さらにたまねぎの甘味が
とてもいい感じに。辛いというよりは、甘い感じでした。
とってもおいしかったな…。
今度は冷やしを食べよう。

勝浦市松野388
市原方面からは、総野郵便局すぐたすぐの角を西方向に曲がる。
GoogleMapにある君塚薬局は移転して今はありません。

※お店の方へ
当方のブログは電話番号を載せないポリシーですが
掲載ご希望の場合はコメントにてご連絡ください。
[PR]
by indianapc | 2010-06-20 09:36 | その他 | Comments(2)
高田馬場にいってきました。

高田馬場は大学生の頃、親友が行ってた大学の最寄。
理工学部の食堂、結構おいしかった思い出が。
d0095197_8533154.jpg

そんな中、早稲田の映画館に行かないまでの距離。
ひとつカフェ&ダイニングを見つけました。
夕方になってないのに、店にはまだまだ人が一杯。
初夏って人を外に向かわせるようです。

こんな暑い日、店のメニューを見ながら
愛知で昔開催された万博の事を思い出し
一言。「モヒート」
生のミントと生のライムが入ったモヒートは
すっきりしていて柑橘の香りが最高でした。
d0095197_854491.jpg

目の前にピザ釜があるの見て、食べたいな…と
思いましたが、これから神楽坂に行きますので今日の山手線旅はここまで。
d0095197_8551267.jpg

また後ほど。

cafe cotton club
東京都新宿区高田馬場1-17-14 陽栄高田馬場ビル B1〜2F
おそらく店のサイト

※お店の方へ
当方のブログは電話番号を載せないポリシーですが
掲載ご希望の場合はコメントにてご連絡ください。
[PR]
by indianapc | 2010-06-20 08:55 | 山手線 | Comments(2)
池袋駅にいってきました。

LONDON PUB池袋店は駅の中
エキナカ飲みは今回が初めて。改札から出なくてもいいので
とっても便利ですね。
d0095197_8453466.jpg

夕方の飲み時間までにはまだまだ時間があるので
ちょっと一休み程度にグラス一杯のバスペール。
普通のビールよりもあっさりしている味は
一部のビール好きにはたまらない
味なのかも。

家に帰る前に1杯くらいは…って人には最適なお店ですね。
d0095197_846476.jpg


171-0022 東京都豊島区南池袋1-28-2 JR池袋駅構内
※お店の方へ
当方のブログは電話番号を載せないポリシーですが
掲載ご希望の場合はコメントにてご連絡ください。
[PR]
by indianapc | 2010-06-20 08:39 | 山手線 | Comments(2)
巣鴨にいってきました。

巣鴨といえば、とげぬき地蔵商店街です。
私もやっぱり行かなくいちゃと思い
巣鴨駅から庚申塚駅までを往復散策。
d0095197_8442128.jpg

年配の方が多いという普通の印象ではあるが
それはおそらく縁日の日。
普段は私のような年齢層もしくはそれより若い人も
結構いたりして、カメラもちながら歩いていたりします。
私はカメラがないのでもっぱらSIMが入ってない携帯で。
d0095197_8435356.jpg

そこである焼き魚をメインにしたお店をみつけました。

d0095197_8431684.jpg

そこでは、串に刺した一口サイズの魚なんかも
あったりして、昼のちょっとした休憩にはぴったりの
お店でした。他の食堂はがっつりなゴハン屋さんなんので
渡り鳥呑み助の私にはちょっと重いんですが
ココは、とっても入りやすいお店だと思います。

越後屋 正元
東京都豊島区巣鴨4丁目19-8 ワールドウイングビル1F

※お店の方へ
当方のブログは電話番号を載せないポリシーですが
掲載ご希望の場合はコメントにてご連絡ください。
[PR]
by indianapc | 2010-06-20 08:33 | 山手線 | Comments(2)

不忍池の前で優雅な時間

御徒町・上野にはさまれたところ
不忍池の西のどまん前
昼の時間にひっそりとやってる店がある。
d0095197_8464377.jpg

それがtanpopo
ワイン専門バーである。
はすの葉がたくさん茂る土曜の不忍池
それを見た後その店にいってみました。
d0095197_8471186.jpg

中では水の流れる音と
ピアノを弾いてる音が
そしてちょっと男性の気を轢くような
ウエイトレス。
フカフカのシートがあるのだが
そんな落ち着かない席よりも
カウンターを選び座る。
客は12時半だというのに、私1人。

ランチは4種類ほど。
それにグラスワインを自分で購入。
オトナな時間を体験しました。

WINE&CAFE たんぽぽ
〒110-0005
東京都台東区上野2-11-20 タンポポビル1F
おそらく店のサイト

※お店の方へ
当方のブログは電話番号を載せないポリシーですが
掲載ご希望の場合はコメントにてご連絡ください。




このシリーズ意外とすぐに一周しちゃいそう…
[PR]
by indianapc | 2010-06-18 06:25 | 山手線 | Comments(2)