「ほっ」と。キャンペーン

名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

<   2011年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

久しぶりに四川に行く

連休中、名古屋激辛の聖地、港区四川に行ってきました。

東京の激辛王は絶対に間食できないだろう
(と予想される)
激辛麻婆豆腐を食べるのはやめ、
ターラーたんたんめんを食べるのはやめ、
この店で一番好きなスーラー麺を食べました。
(正しくは酸辣湯麺)

四川の酸辣湯麺は他の店のそれとは違い
ラー油がたくさんかかっている。
それゆえ、スープ自体が赤い。

最初にスープをすくったときは
ピリピリとくる辛さ。
その直後に来る酢のうっとする香りと
ラー油に含まれる香辛料の香り。

この辛さを忘れると、久しぶりに辛味を余計に感じる。
最後まで水も飲まずに完食。じわっとくる汗が、
四川に来てよかったなと思うのである。

ところで、コレを食べる前にアクシデントが。
氷で舌を切ってしまい、大量の血を出してしまったのだ。
数時間の間、ぶっ倒れそうな気分になったが、
その後2時間くらい寝て回復しました。

激辛をサボると、こんなにも体にくるのか…と
思いました。反省。

そのうち、ターラーを完食したいです…。

d0095197_11454786.jpg

[PR]
by indianapc | 2011-05-04 07:25 | 名古屋市港区 | Comments(3)