名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc
今回も四川閣にいってきました。

連続でいくのもどうかと思いましたが、何分行きたい中華屋が
どこいってもお休みだったので、どうせなら、同じところにまた行こうと
決めました。
d0095197_22354143.jpg

四川閣=担々麺との印象ですが、本来は担々麺以外の料理も
結構美味しいと思います。ちょっとクセのあるラー油は一部の
人には好き好きがあるでしょう。

四川閣の担々麺を食べるときはかならずスープから食べて
麺、もやし、の繰り返しで、最後のほうでチャーシューを
食べています。最初から食べると固くてあまり肉の味が
入ってこないので、汁で温めて食べるとちょうどよいです。

以前もこの食べ方を某所でバカにされましたが、
最初から柔らかくて美味しいチャーシューを食べたいと
おもうと、この値段では作れないです。

値段もそんなに高いわけではないので、このクオリティを
受け入れるのも有りですね。

[PR]
# by indianapc | 2016-08-31 12:56 | Comments(0)
メンコウともや 三重大学店に行ってきました。

もともとともやチェーンは鈴鹿市を中心に何軒かあるらしく
三重大学店もそのひとつ。

外観は、国道沿いのテナントスペースの一角。駐車場がないようです。
これは気をつけなければ。

早速頼みました担々麺。辛さ5。店主に止められましたが
食べてみたくなったので、押しました。

待つこと数分、運ばれてきたものは、結構オイリーな外観。
d0095197_22452047.jpg

これ、どこかでみたことがあるな?名古屋市中川区の紫陽花の外観に
にております。ただ、紫陽花は菜のものも入っているので、ちょっと雰囲気は違います。
オイリーなラー油にラーメン屋のゴマ+ナッツ、唐辛子+大量の山椒。
食べてみると、まずオイリーな感覚が喉とお腹にガッツリ溜まってきます。
そのあとに辛味がやってきます。山椒の香りと刺激も容赦無い感じです。
麺はほぼストレート。スープとの絡みというより、オイルとの絡みになってしまっています。
スープも結構あってこれでライスが標準でついてくるので、かなり重いです。

まず、欲しい担々麺のレベルとしてはおすすめな味です。

この店にいったことにより、中川区の紫陽花でなんだか疑問にもっていたことがここでやっとわかりました。
あまり強すぎるオイリー感が気になります。中華料理店の担々麺や麺屋はなびの担々麺はオイリー感が
少ないので食べやすい。しかしながら、スープを味わえるかと思うと
そうでもない。スープも味わいながらも麺のもちもちとした食感やゴマとのバランスが欲しいのに
この手の担々麺はそこよりも、「まずは香りとコク」を前面に押しているようです。

今のところラーメン屋の担々麺で一番美味しいのはちょっと決められないです。

なかなかよい店だとは思いますので、今後の進化に期待をしております。

[PR]
# by indianapc | 2016-08-30 14:29 | Comments(0)
四川閣に行ってまいりました。

暑いけれども、やっぱり辛いものをどうしても食べたくなるのは
性分でして、飲みに行く前に四川閣へ。

入って早々、常連さんが焼酎かビールかを飲みながら
野球観戦。この店の人の常連さんは野球が好きですね。
d0095197_22435056.jpg

早速頼んでみました担々麺、4辛
今回も4辛と甘い感じで頼んでしまいましたが
そろそろ5辛復活しなければと思っております。

ここの辣油は独特な匂いと味。ただこれが結構癖になります。
少々しおっけの強いスープですが、これはビールに合うので
私としてはビールに合う唯一の麺料理はここか味仙と台湾かなと
思います。

人により好みが分かれる店ではあるとは思いますが、
私は8年以上も通うくらい好きな店ですね。
[PR]
# by indianapc | 2016-07-29 21:21 | 名古屋市千種区 | Comments(0)
マルナカにいってきました。

マルナカ中国麺飯食堂
蒲郡市港町4−14
(蒲郡駅 海側出口でて左側すぐ)

実は、6年前、行きたい行きたいとずっと思っていたのですが
東京に引っ越したため時間間に合わず、結局年月過ぎてしまいました。

早速頼みました担々麺。
運ばれてきたものは、もうまさにアタリと思ってしまうもの。
d0095197_12273639.jpg
スープをすくってみると、ゴマの感じとラー油の感じがちょうどバランスよく
味わうことが出来ます。飲んでいるうちに、少しナッツの味がするようなところ
がありますが、そんなに前面には出ていないようです。

醤油ベースのスープは人によっては若干塩辛く感じますが
このくらいでも十分おいしいと感じます。

麺は縮れの細麺。よく見かけるラーメン屋の麺です。
この麺がスープにしっかり絡みよい味を出してきます。

ラー油は自家製のものだと考えられるもの。辛味が強いですが、香味も
少しはあるようです。

付いているひき肉はスープの味と喧嘩することなくスープに
馴染むような味付けになっております。

菜物も多すぎず少なすぎず、クタッとならない感じも食べやすいです。

日式陳流担々麺の教科書どおり+α的な味でとても満足いたしました。

おすすめしたいです。

[PR]
# by indianapc | 2016-07-22 12:23 | 蒲郡市 | Comments(0)
豊田市某所に行ってきました。

とても有名な中華料理の店で、CBC関係の来客も多いようで
いろんなものがペタペタと貼っております。
d0095197_12284271.jpg
早速頼みました担々麺。
待つこと数分、やってきたのは見た目は本当に担々麺かなと思うような外観。
ただ食べてみると、ゴマ濃い目の味噌ラーメンでした。

ただ、この味噌ラーメンが普通のラーメン店よりもクオリティ高く、
ゴマが結構引き立っていました。

ラーメンとしては美味しいですし、中華屋としてもなかなかの店だと
思うのでまたランチ時に行ってみたいと思います。
[PR]
# by indianapc | 2016-07-21 22:22 | 豊田市 | Comments(0)
如水に行ってまいりました

徳川町如水 西春店
北名古屋市宇福寺天神140
(クルマでしか行けないです。)


前々から気になっている中国料理店が時間切れということで入れず
仕方がなく、如水へ足を運ぶ事に。

前々から「引退したmixiのコミュ」において担々麺はそんなに…との評価がたくさんあったのだが
食べてみるしかないだろうと思い行ってみました。

店は相変わらず如水バリューで大混み、でも人の案内はこれまでの人気店とは違い
大幅にスムーズ。如水が今でも人気なのは、こういう気遣いがあるからこそだと思います。

早速たのみました担々麺。
頼んですぐに運ばれてきたものは、絶句…してしまうほどのらーめん。
d0095197_21310707.jpg
これは、らーめんとして食べよう…と気持ちを入れ替えました。

まず、ゴマは、浮いているゴマと溶けているゴマがうまく合わさっていない。
スープにゴマゴマしさもない。ラー油も存在感の少ない辛味。
香り素材もなく、いたってらーめん屋としてもスタンスを崩していない。

らーめんとして考察すると、まず如水特有の無化調スープが前面に来る。
塩ダレが弱いのか、もうすこしインパクトあある塩ダレでもよいかと思う軽さ。
麺はストレートで博多とんこつを思わせるような硬めの麺。
ただ、小麦の香りが弱く、出来る限りスープの微妙な味を楽しんでもらいたように
つくってあるようだ。

結果的にインパクトがないという印象だけで終わってしまった。
無化調であればスープ飲みほしたいのだが
ワタシ的にひっかかるものがあったのか、残してしまった。

今後食べに行くならば、つけ麺か台湾を食べに行くことにしたい。

[PR]
# by indianapc | 2016-07-03 21:26 | Comments(0)
随分前から港区の「四川」が好きで、同伴者が飽きるほど行ってます。
一度担々麺好きが集まって宴会を催したこともございました。

あれから5年も経ち、四川は新しい時代になったなと思いました。
店の人も変わらない人もいれば、引退された人もいるとか。
壁に沢山並んでいたメニューは消え、角型席が2つ消え、その代わり
たくさん座れる大丸型席が入っていました。

知らない人とのとりわけはNGとなり、禁煙となりました。
(私は吸いません。)

変わらないのは、四川のメニューと料理。
相変わらずランチは野菜が多めの辛いメニューが入っている。
でも、なぜか多くの人はランチ時に担々麺を頼む。
四川は担々麺もおいしいけれど、ラー油を使ったメニューは
とてもおいしいと思います。

名古屋に帰ってきて数回平日に行ってますが、今度は休日か夜に
大ジョッキのビール飲みながら辛い料理を食べてみたいものです。



[PR]
# by indianapc | 2016-07-01 14:14 | Comments(0)
※本日、編集で間違えて削除ボタンを押して消しました。すみません。

どこかしこで結構話題になっており、先日某社の雑誌にとりあげられたとか。
このあいだ港区四川に行った時も、その雑誌の話をしているお客さんが
いたので、行ってみようかなと思いました。

この店はベーシックなラーメンとつけ麺がおいしいとの評判
担々麺も多くの麺食人の方から高い評価を受けているようです。

平日真っ昼間なのに、駐車場は混んでいる。
店前に人が並んでいる。なにやら最近行く店行く店この傾向が高い。

早速頼みました、担々麺
運ばれてくるまでの時間は通常のラーメン屋の担々麺よりかは若干遅い。
d0095197_19555710.jpg
では、味を楽しんでみることにしましょう。
まずは最初に来るのは辛さと山椒の刺激。スープはあつすぎることもなく
まずまずの温度。食べやすさを考えたのであればとても良い温度だと思います。
全体的に杏亭やシャンツーダンダンミェンの味に近いが、こちらは山椒が
出来上がり時にまんべんなくかけている分、香り強め。ラー油にはそんなに手が回っている
わけではないようで、ラー油の香味がちょっとインパクト弱めです。
隠し味の酸味もそこそこいいので、全体的な味のバランスはよいかと思います。

麺はつけ麺の麺と同じなのか、稲庭うどん風な平打に近い太さと形状。
スープとの絡みと喉越しが良いようで、この担々麺に合うかどうかは
好みが分かれるかと思います。

ゴマのほうは、クリーミー感もありながら、食感を楽しめるようにナッツの
砕いたものを入れて舌触りがよいように作られている。濃厚といえば濃厚。

おすすめしたい味には入るかと思いますが、これは好みが分かれるかもしれません。

ラーメン屋としては美味しいので、次は他のメニューを「一人で」食べに行きます。

[PR]
# by indianapc | 2016-06-23 11:23 | Comments(0)
尾林に行ってきました。

四川飯荘 尾林(wei-lin ウェイリン)
浜松市東区将監町14−10
(クルマでなら行けそうです)

閑静な住宅街にぽつんとあるお店。新興住宅地なのか、新しい綺麗な家が周囲に多いです。

尾林の名前の由来は店主の苗字からとったもの。
d0095197_23085607.jpg
早速頼みました、汁なし担々麺
待つこと数分、これもまた、豊橋で食べた汁なし担々麺に近い味。ただ、こっちは
甜麺醤があるのか、ちょっと甘辛な感じ。香りは最初口に運んだ時に入ってきて
その後軽く痺れる感覚。麺はもちもち、豊橋の担々麺の辛さで、この麺だったら
一番最高の相性になるかなと思いました。

ものすごく辛いというわけではなく、早く食べてしまいたくなるほどの
味と香りが楽しめました。

おすすめしたいお店です。

浜松は某有名担々麺食べログレビュアーのコメントがたくさんあるので
まだまだ掘り起こしたいです。


[PR]
# by indianapc | 2016-06-21 14:55 | Comments(0)
希虎に行ってきました。

坦々麺 希虎
豊橋市中浜町219−45
(クルマで行くことをおすすめします。)

住宅街と商業地域の中にある店、静かな場所にあります。
d0095197_22223700.jpg
早速頼みました担々麺
待つこと数分、とても丁寧な形の担々麺。
スープをすくうと、ラー油のよい香りにゴマの香りが入ってくる
スープをのんでみると、ラー油とゴマの味がしっかり来る。
さらさらっとした間隔は、豊橋によくある担々麺の味に似ている。
サーラ系ではないが、日式陳流ではいたってベーシックな味。
ゴマが多めだとかラー油が濃い目だとかではないが、教科書通りと
思えるシンプルな感じ。しかし作りが丁寧。ひき肉も冷たいと感じる
こともなく、チンゲンサイも硬すぎず歯切れがよい感じでした。

麺はやや縮れ。ここはラーメン屋っぽい。
しかしながら、全体が昔中華料理店でしっかり修行したのではと
思わせる店内とメニュー。今後時間があるときに何回か通ってみて
中華メニューを確認してみたいと思いました。

[PR]
# by indianapc | 2016-06-17 16:39 | Comments(0)