名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

タグ:おすすめしたい ( 112 ) タグの人気記事

結構良心的な店

龍一番 東片端店にいってきました。

みなさん、お久しぶりですけど
おげんきですか?

サボリーマンが意味も無く昇格したので
サボれなくなりまして(そりゃそうだろ)
でも、なんとかサボろうとがんばっていってみたのがココ。

外観はどこでもあるような台湾でしょ?的な店。
このブログを読み漁ってるヘビーな方にとっては
ああ、一色の龍一番と同じとこね。って思うでしょう。
d0095197_7223898.jpg

680円のたんたんめん。単品。
ホントはマーボー飯とセットを食べようか悩んだけど
結局それにするとおなかいっぱいで苦しいし
この近所にあるラーメン店のような過酷な状況になると思ったので
単品のみにしておきました。

しばらくすると、真っ赤なラー油にゴマがいくぶんか
一色で見たときは港区四川っぽかったんだけど
今回はスープが多い。飯注文対策か?
食べてみると辛さもいくぶんか存在感あり、
ゴマもきちっと存在感を出している。
クドさがあるわけでもなく
これこそ「飲みほす一杯のたんたんめん」と
言うにふさわしい感じ。
でも香味が足らないのはちょっと惜しいところ。
でもこの港区四川風の味なのに
チャーシューがとろっとろがちょっとうれしかった。
これはこれでいいかも。おすすめしたいですね。
d0095197_7225396.jpg

そろそろサボってる役所のゴハンへの復帰をしないといけませんね。
[PR]
by indianapc | 2009-04-07 14:51 | 名古屋市東区 | Comments(4)

個人的に好きな店

天山に行ってきました。

なぜかこの店と凛が他のサイトでちっとも取り上げられないので
なんでかなとずっと思ってました。
天津楼にかなり似ているメニュー構成。

天山は岩倉駅からとっても近い。
電車で帰る時に寄ってくには非常にベストポイント。

頼んだたんたんめんは
とっても香りがいい。素朴なつくりなのに
山椒の香りが前面に出て、
食べるとすこし太目の縮れ麺が絡んできて
気がつけば一気に食べきっちゃうおいしさでした。
ひき肉ではなく、鶏肉のささみなんだけど
味はしっかりしていてよかったです。

ランチはすごくボリュームがあるので
個人的にはおすすめしたいですね。
d0095197_1633738.jpg


※編集後記
最近内容のいいブログをみつけまして
これは参考にしなければと思いました。
そこを参考にしたレポが出来ましたら、またお知らせします。

※聞き流してもいいあるサイトの批判
ソルビトールってのは安定剤としても使われていますね。
普通日持ちを良くするために砂糖を追加したり
甘くしたりしますよね?あれと同じではないかと思います。
それ以外の方法としては食感だとか味だとかのための
ものではないかなと思ったりもします。
うーん、安易にラベルばかりに気をとられていては
自分の好きな味が見つけられないんじゃないかな。
出来れば、表示にこだわるよりも単純に味わったときの感動さえ
伝えればそれでいいのではと思います。
おいしくなかったら書かないか、店の名前を出さないだけで
いいんじゃないかなと思います。
[PR]
by indianapc | 2009-03-25 05:23 | 岩倉市 | Comments(0)
すごく久しぶりに、四川へ。

相変わらずの混み。そして待ちも長いけど
それもここならではってことで。
最初麻婆豆腐か棒棒鶏頼もうかと思って
メニューもらったけど
なんかたんたんめんが食べたくなったので
頼んでしまいました。


今回説明少なくてすみません。
運ばれてきたものは、まっかっかのラー油。
なんでここのラー油はこんなに色濃いんだろう。
あらためてそんなことを食べながらずっと考えてしまいます。
ゴマの風味があとからじんわりくるんだけど
やっぱりやみつきになってしまう。
いつもみんなここのたんたんめんを頼むと
むしょうにゴハンが食べたくなるんだけど
それをいつも我慢してしまう自分が
なんか弱気だなーと感じてしまう一杯でした。

今まで何回この店でたんたんめん食べてるんだろう…。

d0095197_8571363.jpg


※編集後記
私が勝手にやってる
「チャーシューは食べる前にスープであっためておく」運動は
アピール不足なのかまだまだに肉が硬いとどっかで…。
もうちょっとこの件をアピールしよかな。
[PR]
by indianapc | 2009-03-07 23:51 | 名古屋市港区 | Comments(2)

戻ってまいりました

シャンツーユニモール店に行ってきました。

いつのまにかユニモールにそんな店あったんだと
思っていってみることに。
しかも行ってみると限定麺があるそうで
金ゴマたんたんめんだそうです。
そんな釣りっていいんだろうかって思いつつも
オーダーしてみました。1,000円とはかなり高い。

そんなに待つことなく出てきたものはクリーミー感のある
たんたんめん。メローな感じに翻弄されるんだろうかと
思って食べてみると、シャンツー特有の五香ラー油の刺激。
最近花山椒の具合ばかり気にしている私にとっては
新鮮な感じでとてもすんなりと食べれました。
前回シャンツーの別の店で麦ご飯がなくなったのはありえないと
指摘したのをくんでくれたのか(もしくは意見が多かったのか)
麦ご飯が復活していてうれしかったです。

食べ終わってもゴマの味が体の中にしみわたり。
なぜか体のなかからゴマの香りがぷんぷんしてしまう始末。
いままでにないゴマの残香が楽しめてすごくよかったです。
バランスから考えたらもうちょっと刺激が欲しかったけど
万人ウケな味だとは思いました。おすすめしたい!ですね。
d0095197_16283672.jpg


※編集後記
最近コラボメニューや期間限定物が出すぎで
ワタシとしてはみなさんがいつでも食べに行けないもののレポをするのは
ちょっとどうかなと思ってしまいます。むしろ行くのを避けたいです。
出来る限り(1年後2年後もあるような)レギュラーメニューになっているものを
みなさんにお知らせしたいと思います。
[PR]
by indianapc | 2009-01-27 01:30 | 名古屋市中村区 | Comments(6)

史上最強の味

たしかに、暴力的な辛さを出す店は
以前お知らせしました。

しかし今回、辛くたって慣れればやみつきになる味
紹介しましょう。

久しぶりに四川に行ってきました。
普段ここのたんたんめんを食べにいっている私が
ついに一部の人しか知らないメニュー
「多辣(ターラー)」たんたんめんを頼む事に。

今回食べるにあたってかなりの覚悟はしてました。
しかし、運ばれてくると、想像以上の赤色が…。
軽くすくってみると、どの具も赤く染まっていき。
嗅覚だけでなく、心もすごく刺激されていきます。

早速食べると、スープにはまず強い刺激を感じるのだが
四川閣7辛経験者の私には慣れている辛さ。
しかしその辛さはまだまだ序章に過ぎなかった。
麺を8割以上食べ終わる頃に急に信じられないくらいの
汗が吹き出る。なんなんだこれは…。
そして下のほうに沈殿するスープをすくって飲み始めると
ありえないくらいの辛さ。しかし味も感じられ、ハバネロも入ってるかな?と思う感覚が…。
具、麺はすべて食べ終わり、気がつけばスープは1割ほど残ってしまう。
残念だが、これ以上飲めない。おなかもものすごく熱くなってきた。

その1割飲めればウルトラ担担麺バカの域に行くのになぁ…。残念。
四川閣12辛(10以上はどうも裏メニューらしい?)にも挑戦せねば。

名古屋で一番辛いたんたんめんはこの「多辣(ターラー)」かな。
危険ですので、くれぐれも辛さになれている方のみ食べてみてください。

でも、このブログにリンクしてある「辛党おっさん」に挑戦してもらいたいです。
d0095197_10304032.jpg


※編集後記
今年はたんたんめんが来るなんて話がちらほら入ってきていますが
前回の編集後記でも述べたように、これほど作るの難しいものを
やる勇気があるなあと思ってしまいます。
ダンダン亭の主人のように、まだまだ完成になってないと
常日頃から思っていらっしゃる方がいるのにもかかわらず
あっさりとやられると、なんだかブーム的傾向になってしまうのは
いかがなものかなぁと思ってしまいます。
[PR]
by indianapc | 2009-01-17 21:42 | 名古屋市港区 | Comments(0)

まずは四川閣へ

四川閣に行ってきました。

四川閣にとって、正月は1年の最初の時期にすぎなく
中国出身の料理人は旧正月がお正月って感じです。
(ちなみに、去年は旧正月にお休みでした)

久しぶりに7辛のたんたんめんを食べてみました。
例によってジンジンとくる辛さ。
そして後からしっかりと喉に来て
そして体中から汗が出る感じ。
他の店と比べて香りはちょっと弱いが
ただ芯のある辛さはやっぱりやみつきになります。
ゴマのペースト感もそこそこあって
全体的なバランスがいいと思います。
やっぱり四川・四川閣のたんたんめんは独特なんだけど
それはそれなりのよさがあると思います。

個人的な意見ですが、バンバンジーは四川・四川閣どっちかと聞かれたら
四川を選ぶかな。
d0095197_1192621.jpg

※編集後記
何度も言うようですが、四川・四川閣のチャーシューは
まずスープに浸して温めるってのがコツです。
たんたんめんは、ゆっくりじっくり味わってください。
[PR]
by indianapc | 2009-01-05 03:28 | 名古屋市千種区 | Comments(0)

今年もどうかごひいきに

今年もたんたんめんバカの活動がはじまりました。
普通なら、年末年始でどこも休みだから
アクセス数が増えるかもしれないのですが
ここのサイトはサボリーマン支援サイトなので
数半減です。

さて、今回はまた「さとわ」に行ってきました。
中国旬菜 さとわ
春日井市南下原町193-3
定休日不明
※閉店しました。

以前、ここに来たときはまるでのロッソえびすやのような外観
久しぶりに行ってみたら、らーめん屋のようにのぼりが立ってる。
あれ?なんか変わったかな??
中は空間広く取ってるねーって思ったんだけど
今回もそういう場所ばかりと思っていってみたら
以外にこまごまとした席が1箇所あった。ちょっと小さな発見。
席も斜めに向いた席をやめていた。

さて、本日食べたのはヘルシー豆乳坦坦麺。ランチなので930円(だったはず)
注文してそんなに時間待つことなく登場。
早速食べてみると、たんたんめんなんだけどあとから来る不思議な味。
なんとなく卵とじ麺の萬珍軒のような食感なのだが当然のことながら豆乳の味。
モタっとするスープは麺を持ち上げると、結構重い…。非力なワタシには
あまりうまく食べられない。
スープの味はクリーミー感がすごくあって、でもくどさがないのが素敵です。
ひき肉は味が抑え目。スープの味を前面に出るようになっていていいですね。
辛味の話をすると、
最初にはラー油に含まれる唐辛子の辛味がきちんときます。
香味は少しばかりあるようなのだが、
ほとんどが豆乳の味に奪われているようで
食べて少したたないと、その効果が体にこないようです。
ワタシはこのたんたんめんは個人的にかなり好きですが、
ヘビーなたんたんめん好きにはものたらないかもしれません。

ランチについてくるご飯は雑炊風として食べる事ができ
それも楽しく味わってみました。
しかしながら…炭水化物&炭水化物の時点でヘルシーじゃないような。
おすすめしたいです。
d0095197_93417.jpg


※編集後記
先日、某誌を見てたら、なんかワタシのサイトと似ている内容が…
ん?どういうことかな?
[PR]
by indianapc | 2009-01-02 08:59 | 春日井市 | Comments(0)

まぜそばが好きな人の味

美杏に行ってきました。

久しぶりに行ってきました。
前回は汁ありでもうちょっと…って感じでしたが

今回は汁なしセットに。

ちょっと時間かかって出てくる。
出てきたものは、お、案外いいんじゃない?という印象。
外観は汁なしたんたんめんではない雰囲気。
しっかり混ぜて食べてみると、ゴマの香りとともに香味と辛味が
やってくる。港楽四川の味とは違い、ラー油はマイルド感がある。
そしてちょっとジャンキーな感覚。これはまぜそば?と思わせる。
ペースト感があるゴマといい辛味。
麺は太麺。やわめではなく、普通のかたさ。これもラーメン好きを
意識したような味なんだろうか。もちもちとした感覚がよい。
そしてちょっと柔らかめのチャーシューが港楽四川が苦手な人でも
おいしくいただける味。汁なし初心者にはいいかもしれませんね。
あと、まぜそばが好きな人にはおすすめかも。

これはよかった。おすすめしたいですね。

本年85杯目
d0095197_15184211.jpg


※編集後記
名古屋ゴハンの話題について書かれているブログはいっぱいありますが
ワタシのようにココまでやるかと思うほど同じものに集中するサイトは
なかなかないのでは?と思います。
ワタシはあれやこれやに手を出すのが苦手で、結局コレかってものに
集中したのがたんたんめんと役所のゴハンに(あと県民料理)なってしまったのです。
ただ、いつネタ切れになるか心配しています。
[PR]
by indianapc | 2008-12-18 15:27 | 美和町 | Comments(0)

約2年ぶりの味

チャイナひめは菜に行ってきました

名古屋市昭和区広路通3-10-2
11:30~14:30 17:30~23:00 
月曜日定休

2年ぶりにココにいってみた。
2年もすると、雰囲気も味もちょっとかわってしまうのではと
思う人もいるかもしれません。

頼んでみました、たんたん麺ランチ850円値段が安い。
しばらくすると、あの2年前の様子と同じ。
かわっていないなぁ…なんかそういう嬉しい安定感。
スープをかき混ぜて飲んでみると、以前よりすこし辛味が
あがったのか、ほどよい刺激。
香りは弱め。しかし、辛さとしての存在感はいくぶんかある。
ゴマはなかなかよいクリーミー感。滑らかな感じ。
これらがスープと絡むと、気持ちのいい喉のとおり。
昨日寝違えて頭がいたかったのを忘れるくらい。

麺は今回は太い麺を。すこし縮れている。
細麺とは違って弾力のある感じがよい。
スープとの絡みは表面積が多い分だけの効果はあるよう。

あいもかわらずまとまりのある味はかなり注目高い逸品でした。
ラーメンが好きな人にとっては是非食べていただきたいですね。

おすすめしたい!ですね。
d0095197_928942.jpg

本年81杯目

※編集後記
中川区桂花のおすすめをしておりますが。
桂花に行かれましたら、是非以下のお店に行かれる事をおすすめします。

名東区 四川家常菜 郫濾
四日市市 china 優香樓
いなべ市 中国・四川料理龍宮城
菰野町 中国名菜 饗庭
稲沢市 彩華
桑名市 China胡桃庵
北名古屋市 china cuisine 凛
[PR]
by indianapc | 2008-12-04 08:36 | その他 | Comments(0)
天髄飯店に行ってきました。

天髄飯店
名古屋市中川区打中2丁目289
営業時間、定休日わからず。

どうも地元では老舗の中華料理店のようで
中華激戦区の中川区に古くからあるお店です。
宴会場もあり、昼から早速町内の会合があるようでした。

実はこの店がアタリだとなんとなく感じていました。
なぜなら、錦城(中川区)や天山(岩倉市)の店に似た
外観から、もしや…と思ったからです。

さて、今回は700円のたんたん麺。
値段もそこそこよいが、メニューの写真がイマイチだった。
その写真を見てると、ええって感じでしたが
来た瞬間、その不安は払拭されました。

色はなかなかよい。
すくってみるとかき混ぜる必要なくクリーミー感がある。
でもまんべんなく辛味を味わうためにはかき混ぜるのがよい。
そこそこの辛味。
香味はほとんど感じられないがだんだん刺激してくる感覚がよい。
ザーサイとエビが入った肉味噌は
スープに入ってきてもスープの味を邪魔せずよい。
途中の干しエビの食感とうまみ、ザーサイの辛味が味を飽きさせない。
麺はたまごつなぎの縮れの少しやわの麺。スープとの絡みもよい。
周辺の有名店と比べていろんな意味で存在感は弱いが、
クリーミー感が魅力的だった。
近所にあったら頻繁に通いたいくらいのいい店でした。

おすすめしたい!ですね。

d0095197_19514921.jpg

本年80杯目 216件目 おそらく今年は90杯弱で終わりそうです。
[PR]
by indianapc | 2008-11-30 19:52 | 名古屋市中川区 | Comments(0)