名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

タグ:たんたんめん ( 273 ) タグの人気記事

d0095197_22364585.jpg
翠園に行ってまいりました

翠園
浜松市中区 西伊場町 61-11
浜松駅から出ているバスでいけます。バス停の場所は忘れました。すみません。

店の雰囲気がなんとなき知ってる感じだったので入ってみました。

高塚というと、かつては四川という店がかなり人気だったのだが
いつのまにかなくなってしまった。高塚の四川料理はもう1軒あるのですが
まずは、こちらに向かうことにしました。

早速頼みました。担々麺
まつこと10分以上 出てきたのは驚きの容姿、名古屋市中川区 桂花と同じ。
しかし味はややあっさりめ。ゴマも濃厚すぎることのなく、ラー油も辛過ぎることもなく
店のコンセプトなのか、あっさりめな中華をこの一杯に繁栄させています。

しかしながら、この味は存在感があり、香りもまずまずです。
スープとの絡みもよい普通の太さのストレートタイプ。ひき肉は若干味噌感が
強めですが、スープにまざると、とても馴染みます。

久しぶりに上品かつ質の高い担々麺をいただきました。
非常におすすめしたい一品です。
[PR]
by indianapc | 2016-09-04 22:03 | Comments(0)
今回も四川閣にいってきました。

連続でいくのもどうかと思いましたが、何分行きたい中華屋が
どこいってもお休みだったので、どうせなら、同じところにまた行こうと
決めました。
d0095197_22354143.jpg

四川閣=担々麺との印象ですが、本来は担々麺以外の料理も
結構美味しいと思います。ちょっとクセのあるラー油は一部の
人には好き好きがあるでしょう。

四川閣の担々麺を食べるときはかならずスープから食べて
麺、もやし、の繰り返しで、最後のほうでチャーシューを
食べています。最初から食べると固くてあまり肉の味が
入ってこないので、汁で温めて食べるとちょうどよいです。

以前もこの食べ方を某所でバカにされましたが、
最初から柔らかくて美味しいチャーシューを食べたいと
おもうと、この値段では作れないです。

値段もそんなに高いわけではないので、このクオリティを
受け入れるのも有りですね。

[PR]
by indianapc | 2016-08-31 12:56 | Comments(0)
四川閣に行ってまいりました。

暑いけれども、やっぱり辛いものをどうしても食べたくなるのは
性分でして、飲みに行く前に四川閣へ。

入って早々、常連さんが焼酎かビールかを飲みながら
野球観戦。この店の人の常連さんは野球が好きですね。
d0095197_22435056.jpg

早速頼んでみました担々麺、4辛
今回も4辛と甘い感じで頼んでしまいましたが
そろそろ5辛復活しなければと思っております。

ここの辣油は独特な匂いと味。ただこれが結構癖になります。
少々しおっけの強いスープですが、これはビールに合うので
私としてはビールに合う唯一の麺料理はここか味仙と台湾かなと
思います。

人により好みが分かれる店ではあるとは思いますが、
私は8年以上も通うくらい好きな店ですね。
[PR]
by indianapc | 2016-07-29 21:21 | 名古屋市千種区 | Comments(0)
マルナカにいってきました。

マルナカ中国麺飯食堂
蒲郡市港町4−14
(蒲郡駅 海側出口でて左側すぐ)

実は、6年前、行きたい行きたいとずっと思っていたのですが
東京に引っ越したため時間間に合わず、結局年月過ぎてしまいました。

早速頼みました担々麺。
運ばれてきたものは、もうまさにアタリと思ってしまうもの。
d0095197_12273639.jpg
スープをすくってみると、ゴマの感じとラー油の感じがちょうどバランスよく
味わうことが出来ます。飲んでいるうちに、少しナッツの味がするようなところ
がありますが、そんなに前面には出ていないようです。

醤油ベースのスープは人によっては若干塩辛く感じますが
このくらいでも十分おいしいと感じます。

麺は縮れの細麺。よく見かけるラーメン屋の麺です。
この麺がスープにしっかり絡みよい味を出してきます。

ラー油は自家製のものだと考えられるもの。辛味が強いですが、香味も
少しはあるようです。

付いているひき肉はスープの味と喧嘩することなくスープに
馴染むような味付けになっております。

菜物も多すぎず少なすぎず、クタッとならない感じも食べやすいです。

日式陳流担々麺の教科書どおり+α的な味でとても満足いたしました。

おすすめしたいです。

[PR]
by indianapc | 2016-07-22 12:23 | 蒲郡市 | Comments(0)
※本日、編集で間違えて削除ボタンを押して消しました。すみません。

どこかしこで結構話題になっており、先日某社の雑誌にとりあげられたとか。
このあいだ港区四川に行った時も、その雑誌の話をしているお客さんが
いたので、行ってみようかなと思いました。

この店はベーシックなラーメンとつけ麺がおいしいとの評判
担々麺も多くの麺食人の方から高い評価を受けているようです。

平日真っ昼間なのに、駐車場は混んでいる。
店前に人が並んでいる。なにやら最近行く店行く店この傾向が高い。

早速頼みました、担々麺
運ばれてくるまでの時間は通常のラーメン屋の担々麺よりかは若干遅い。
d0095197_19555710.jpg
では、味を楽しんでみることにしましょう。
まずは最初に来るのは辛さと山椒の刺激。スープはあつすぎることもなく
まずまずの温度。食べやすさを考えたのであればとても良い温度だと思います。
全体的に杏亭やシャンツーダンダンミェンの味に近いが、こちらは山椒が
出来上がり時にまんべんなくかけている分、香り強め。ラー油にはそんなに手が回っている
わけではないようで、ラー油の香味がちょっとインパクト弱めです。
隠し味の酸味もそこそこいいので、全体的な味のバランスはよいかと思います。

麺はつけ麺の麺と同じなのか、稲庭うどん風な平打に近い太さと形状。
スープとの絡みと喉越しが良いようで、この担々麺に合うかどうかは
好みが分かれるかと思います。

ゴマのほうは、クリーミー感もありながら、食感を楽しめるようにナッツの
砕いたものを入れて舌触りがよいように作られている。濃厚といえば濃厚。

おすすめしたい味には入るかと思いますが、これは好みが分かれるかもしれません。

ラーメン屋としては美味しいので、次は他のメニューを「一人で」食べに行きます。

[PR]
by indianapc | 2016-06-23 11:23 | Comments(0)
希虎に行ってきました。

坦々麺 希虎
豊橋市中浜町219−45
(クルマで行くことをおすすめします。)

住宅街と商業地域の中にある店、静かな場所にあります。
d0095197_22223700.jpg
早速頼みました担々麺
待つこと数分、とても丁寧な形の担々麺。
スープをすくうと、ラー油のよい香りにゴマの香りが入ってくる
スープをのんでみると、ラー油とゴマの味がしっかり来る。
さらさらっとした間隔は、豊橋によくある担々麺の味に似ている。
サーラ系ではないが、日式陳流ではいたってベーシックな味。
ゴマが多めだとかラー油が濃い目だとかではないが、教科書通りと
思えるシンプルな感じ。しかし作りが丁寧。ひき肉も冷たいと感じる
こともなく、チンゲンサイも硬すぎず歯切れがよい感じでした。

麺はやや縮れ。ここはラーメン屋っぽい。
しかしながら、全体が昔中華料理店でしっかり修行したのではと
思わせる店内とメニュー。今後時間があるときに何回か通ってみて
中華メニューを確認してみたいと思いました。

[PR]
by indianapc | 2016-06-17 16:39 | Comments(0)
四川 みなみに行ってきました。

四川 みなみ
名古屋市南区三吉町5-36-2
(名鉄柴田駅出口からまっすぐ東方向に進む)

今月は頑張りすぎたかもしれません。

では、早速レポします。

たまたま、柴田の会社に行く途中にこの店を通りすがり的に発見。
とある食べログビュアーの方による「みなみ」レポートが確信が持てる内容であったため、
早速入ってみることに。

店の中はとてもシンプル、壁にいろんなものが貼り付けられている騒がしい街の中華とは違い
この中華料理店はとっても静かな感じ。とても上品さを感じます。

頼んでみました。
d0095197_17572456.jpg
待つこと数分、これは教科書通りとも言える日式陳流担々麺。
スープをすくうと、ゴマのよい味。ラー油もしっかり味が入っています。
ひき肉だけでなく漬物も入っていて、クオリティ高いものとなっています。
スープをすくう木匙がちょっと大きめなのが特徴的。れんげではなくなぜそれにしたのかは
多分レンゲを落とさないようにとあえて大きい木匙考えたのかもしれません。

南区で一番おいしいかなと思った店でした。今度は他のメニューも食べてみたいですね。
[PR]
by indianapc | 2016-05-31 17:20 | 名古屋市南区 | Comments(2)
FARO 花楼に行ってきました。

FARO 花楼
名古屋市中村区名駅5丁目18−6 アミックMKビル
(国際センター駅出口から、江川線を南に。錦通の道を左に折れるとすぐ)

どこだかのバルの居抜きでできた店だと記憶していますが…
5年も経つと、ここらへんの景色もだいぶ変わってしまった…という印象です。

早速頼みました。担々麺汁あり。
もう暑いので、冷やし担々麺も出ておりましたが、ここはあえてアツアツのものを
食したくなりました。
d0095197_2263370.jpg

待つこと数分、出てきたのは教科書通りの担々麺の雰囲気。
この担々麺、どちらかというと、ラー油のどっしり感もなく、テーブルにある
花山椒と五香辣油をご自由にどうぞ的です。

ゴマの味は存在感強めで、スープをクリーミーにしております。

麺は、ややストレート、クリーミーなスープに程よく絡みます。
ちょっと惜しいのは具のひき肉が冷えていたので、白い脂が出ているところ。
盛り付けの見た目は良いかもしれませんが、実際ひき肉をじっくりみていると
白い脂が若干食欲ストップしそうです。できれば一回スープをかけてもよかった
のではと感じます。

とはいえ、味は全体的にバランスもよく美味しかったです。
[PR]
by indianapc | 2016-05-23 22:05 | 名古屋市中村区 | Comments(0)
松乃木飯店に行ってきました。

静岡県袋井市山科3224-2
(東名袋井インター出口を左に曲がり次の信号を右に折れてすぐ)

袋井で中華といえばココとの評価も高いので
行ってみることにしました。

昔ながらの中華料理店の雰囲気を出しつつも、ちょっとこだわりを
感じる部分もあります。

たのんだのは、とんかつ入り担々麺。え、とんかつ入り?

待つこと数分。担々麺にとんかつがホントに入ってる…。

わかめが箸休め。わかめはたまに担々麺出す店で出てくる具として
よく用いられますが、とんかつがしっかりドボンと汁の中に入ってるのは
初めてですね。

ただ、食べてみると、とんかつがしっかり汁を吸ってふやけているわけではなく
サクサクの存在感を残しながらも入っているという印象です。

ゴマの味やラー油の辛味もそこそあり、よく見られる日流陳式担々麺の
雰囲気を崩してはおりません。ただ、スープの量が多いので、どうしてかな
とメニューを見なおしたところ、替え玉ができるとの記載があり、そのための
スープ量なのではと思いました。

とんかつの相性は人によるかと思いますが、麺を食べながらであれば
美味しく食べられます。でも今度はノーマルにします。
d0095197_136177.jpg

[PR]
by indianapc | 2016-05-11 13:06 | 静岡県 | Comments(2)
三宝亭 東海店に行ってきました。

東海市横須賀町切通77-1
(高横須賀駅前ロータリーを右に。最初の郵便局が見えたら左に。
そのまま広い道に出るとすぐに三宝亭が見える)

あんまりチェーン店に触れたくないのだが、たまたまここの担々麺が
美味しいとの話だったので、行ってみることにしました。

ただ、ここで一番人気なのは五目麺だとの事。

頼んでみました。担々麺。
d0095197_12553861.jpg

待つこと数分、出てきた担々麺はゴマの存在感強めのよい雰囲気
食べてみると、ゴマの味がしっかりあり、辛さも感じられる。
加えて、花山椒含めた香辛料の香りも存在感があり、食が進みます。

もやしやニラがはいっているところ、肉味噌が味噌感強めなのが
この担々麺の特徴ですね。

ラーメン店の担々麺なのか、スープがとても多い。全部飲み切ることは
できずに食べ終わりました。

新潟発祥のチェーン店との事ですが、チェーン店にしては、こだわりも
あるなあと感じられました。
[PR]
by indianapc | 2016-05-11 12:55 | チェーン店 | Comments(0)