名古屋発、1人で担々麺(坦々麺 たんたんめん 坦坦麺 担担麺)230件360食食べた記録と、地メシと役所ゴハン(Y級グルメ)と激辛挑戦記。


by indianapc

らーめんやが汁なしを作るとこうなる

だいぶ遅れて津島の呵呵に行ってきました。

津島市神尾町字西之割25-1
11:30~14:00,18:00~21:30
11:30~14:00
月曜日・木曜日と土日の夜

これがまた開店時間と日数が少ない。
しゃれた自宅の隣に構えた店舗
店の中は狭い席数、空気はモダンな感じ。

レギュラーメニュにやっと昇格。
レギュラーメニュ主体で載せている私としてはうれしいですね。

入り口すぐ右にある食券で買って待つ。
まさかこんなところで汁なし食べれるのかなと
思ってまってみる。

すると時間長く待つこともなく、ルビー色の冠に
囲まれた麺がやってくる。上に乗ったものはなんだろうと
思って、ひとかけら食べてみるとチャーシューだ。

しっかり混ぜてから食べてみる。
まずくるのは唐辛子の辛さよりも、山椒の辛味が強めで唐辛子が…
という印象。辛いんだけど、イヤになる辛さではない。
香味は山椒の存在感で強調され、ガツンとくる痛辛い感じではない。
ゴマというよりもナッツの香ばしさは辛さとの相乗効果を出してる。
さらにこの細切れチャーシューの食感が普通のミンチよりもやわらかく
口当たりも非常によい。そしてこの麺がくっつかないという技もニクい。

計算されすぎて恐ろしいぐらいの味。
新発売されてだいぶ経つのに存在感アリアリの味でした。
非常におすすめしたいです。

※お詫び
今回も写真はありません。他のブロガーさんたちの写真で妄想をしてください。すみません。

※編集後記
以前よりいいたんたんめんが出てきていますが、まだまだだと思うところが
いっぱいあります。ひとつはレシピ、次にバランス、最後に個性だと思います。
一定のレシピで作られ、バランスがよく、さらに個性があればと思います。
呵呵さんのたんたんめんはノーマルの極みなんだけど、それが個性だと
思います。誰が食べても絶対においしいんだけど、私ならもうちょっとだけ五香の
要素あったらいいなとも思ったりもするわけです。
ただ、呵呵さんの味はノーマルですばらしいので、なんにも味変えずに
このままずっと続けていただけるとありがたいと思います。
[PR]
by indianapc | 2009-04-24 17:33 | 津島市